赤ちゃんのにおいに誘われて 愛猫のクンクン卒業は娘の成長の証

 この連載でしばしばお伝えしている通り、我が家のサビ猫「あんず」とキジトラ猫「モモ」は、娘となかなか仲良くなれません。

 娘はもうすぐ1歳半。まさか、1年半もこんな状態が続くとは、飼い主の私も、たぶん娘も予想していませんでした…。

オヤツに無関心なモモは仲良くなれず…

 とはいえ最近のあんずに関しては、娘がにぼしのオヤツを与えるようになってから、わずかに距離を縮めています(参照→ https://sippo.asahi.com/article/13246159 )。

 オヤツをあげる時間帯だけでなく、その他の時も娘があんずに近づいても、逃げないでいてくれる時間がわずかに増えたのです。まぁ、今までより10秒くらい長くとどまってくれるようになった程度なのですが…。

 食べ物で釣る、というのは少し反則技な気もしますが、仲良くなれるきっかけさえあれば何でもいいのです。

じゃれ合う2匹

 一方、モモはあまりオヤツに関心がない猫なので、なかなか仲良くなれずにおります。

 当然、オヤツは嫌いではないのですが、自分が食べたいタイミングに食べられれば、味はどうでもいいタイプなので、娘がオヤツで釣ろうとしても、モモが食べたいタイミングでなければ近寄って来ないのです。

 オヤツを欲しているタイミングもまったく分からないモモ。いつのまにか、隠れるようにしてカリカリのごはんを食べているので、最適なタイミングでオヤツを与えることが難しいのです。今なお、野良猫のように生きる飼い猫です。

赤ちゃんの頃は、においをクンクンしていたモモ

 思えばモモは、娘がもっと赤ちゃんのときは、娘に関心を持っていたように思います。

 初めて娘が家に来た時も、モモはすぐに娘のにおいをクンクンかいでいました。

 リビングにベビーベッドを置いて娘の世話をしていたときも、モモはベッドの周りをうろうろしたり、近くで見守っていたり、娘が眠っているときにはベッドをのぞき込んだりしていたものです。

お昼寝中の娘をそばで見守るモモ(2019年夏)

 その一方で、あんずは知らんぷり。自分の天下だったところに、世話のかかる娘が来たので、わりと最近まで娘をライバル視していました。

 モモのほうは娘に興味をもっているのは明らかだったので、「これは、モモはすぐに仲良くなれるだろう…フフフ…」と楽しみにしていたのに…。

 それが、モモは娘をライバル視しているあんずに気を使って、仲良くなれないでいるうちに娘が自由に歩き回れるようになり、モモよりあんずのほうがわずかに仲良くなったのは不思議です。

赤ちゃんだった娘をライバル視するあんず(2019年2月)

赤ちゃんのにおいが消えて、娘に興味がなくなった?

 わずかな触れ合いもあり、先日は寝起きのモモに娘が近づいて行き、モモは寝ぼけながら触らせてあげることを許していました。

でも、モモは娘が赤ちゃんの頃より自ら近づいていくこともなくなったし、興味があるようには見えません。

「嫌いじゃないけど、急に突進してきたり大声出すから、あんまり来ないでね」という感じです。

娘に触らせてあげるモモ。緊張してる?

 思えば、モモは“赤ちゃん”に興味があったのかもしれません。赤ちゃんのにおいって独特で、甘くていいにおいがします。余談ですが、先日スーパーで双子の赤ちゃんがベビーカーに並んで乗っていて、ものすごくいいにおいを放っていたので、息を吸い込むと幸せな気持ちになりました(変態です)。

 それほどいいにおいを放つ赤ちゃん。人間の何倍も嗅覚が鋭い猫にとっては、一体どんなにおいだったのでしょうか。

 今や、娘から赤ちゃんのにおいは一切しません。成長が嬉しいのはもちろんですが、それと同時に赤ちゃんらしさがなくなってきた寂しさが混在しています。

 モモが娘に今までより興味がなくなったのは、娘が赤ちゃんから“子ども”に成長したということなのかなと思っています。

 モモが赤ちゃんのにおいに興味があったのはいいとして、これからは一緒に遊んでほしいんですけどね…。それもまた、娘の成長次第なのでしょうね。

(ヤスダユキ)

【関連記事】“見守り猫”のモモ 赤ちゃんにもおもちゃにもそっと寄り添う

sippoのおすすめ企画

sippoオンライン譲渡会開催!浅田美代子さんも参加。

新型コロナウイルスの影響で、保護団体は譲渡会が開けず、苦しんでいます。そこで、浅田美代子さんをゲストにオンライン譲渡会を開催します。次回は5/24(日)13時。協力団体:ねこけん。

この特集について
猫アレルギーですけど
普通の家で飼われている猫「あんず」と「モモ」。飼い主の主婦が、2匹との生活や発見をユニークな視点で切り取る人気連載です。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。