路上の平和 下町・路地裏のネコたち(2)

 前回好評だった下町・路地裏のネコたち第2回目の舞台は、東京都足立区にある西新井大師付近。


 参拝客でにぎやかな西新井大師の参道とは対照的に、そこには静かで穏やかな日常を送っている猫たちがいた。


 どこか人慣れしている猫たち。下町での暮らしは、猫にとって快適なのだろう。道端での毛繕いは当たり前、道路の真ん中に寝転がる猫までいる。毛づやの良さから察するに、それなりの暮らしぶりもうかがえる。この安穏な風景、平和な日本の象徴といえなくもない。

sippo
sippo編集部が独自取材した記事など、オリジナルの記事です。
Follow Us!
sippo編集部おすすめの記事をメールでお届け!
会員登録すると、獣医師への相談など会員限定の
サービスも受けられます。