長老猫「岩海苔」、猫風邪と腎機能低下で通院の毎日 不安だけどできることは全部やる

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」1コマ目

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」2コマ目

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」3コマ目

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」4コマ目

      

 岩海苔の体調を家族みんなが心配しています。

 タラコがクシャン!とクシャミをしているな、と思った翌日から岩海苔の涙と鼻水が止まらなくなりました。

 慌てて病院に連れていって検温してもらうと熱が40度。猫の平熱が38度台らしいので、普段に比べて約2度も高い状態に!

 前回は病院に連れて行った翌日にはよくなってたもんなー、と呑気にかまえちゃってました。

 風邪の時用の注射を2本打っていただいてこれでスッキリ治るかな?と思いきや……

 止まらない鼻水と同じくズルズルと不調が長引き、今日ではや8日目。

 毎日注射と点滴に通うものの、食欲もなく水とちゅーるのみをぺろぺろと舐める岩海苔を見てズッシリと不安な気持ちは膨らむばかり。

 5.2キロあった体重も、4.8キロまで急に減りました。

箱に収まる白黒猫「岩海苔」
私のストーカーをやめて、本棚の中で寝てばかり(涙)

 風邪の他にも不調の原因があるのかもしれない……と、血液検査やレントゲンを撮ってもらうと、腎臓の機能が悪くなっているのが発覚。

 年に1~2回の健康診断では特に問題なしという検査結果をいただいていたんだけれども、ジワジワと皆が気付かぬうちに少しずつ腎機能も弱っていたようです。

「岩海苔さんも15歳ですから。人間で言うともうかなりのお年寄りなので、いろんなとこが悪くなったり治りが遅いのは仕方ないですね。出来ることをやって、暮らしやすくしていきましょう!」とお医者さんに励まされました。

 本当にその通り!

 飼い主である私が落ち込みすぎず、不安になりすぎず、岩海苔が過ごしやすいように環境を整えねばな、と思ってます。

診察台のうえの白黒猫「岩海苔」
連日の病院通いにも慣れ、診察を待つ岩海苔

 再来週には引っ越しする我が家ですが、岩海苔に負担がないように、いかにそーっと引っ越すか、そればかり考えてます。

(この連載は隔週金曜日に更新します)

【関連記事】少しずつ子供に戻っていく老猫「岩海苔」 重すぎる愛も、ぜいたくなこととかみしめる

大盛のぞみ
中太りひきこもり系主婦。漫画をInstagramに投稿するのが趣味。好きなものは脂と猫。嫌いなものは運動と努力。赤子系旦那と子供2人、猫5匹の9人家族です。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

この特集について
やっぱ、猫じゃけぇ
意識低い系主婦による猫マンガ。三度の飯と同じくらい猫が好き。そんな気持ちを毎週部屋の隅っこからぶつけます。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。