2021年、新年の抱負は猫ズも人も「現状維持」 ブルブルしながら巨大化阻止を誓う

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」1コマ目

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」2コマ目

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」3コマ目

大盛のぞみ猫マンガ「やっぱ、猫じゃけぇ」4コマ目

 

 新年明けましておめでとうございます!

 今年の正月は、初詣すらせずに家で転がっている大盛です。

 2020年は、コロナのせいでとにかく家で過ごした1年でした。

 お陰でというかなんというか、パートにも出られず遊びにもほぼ出かけられなかったので、猫との時間が多く取れて、猫ズとの距離がいっそう縮まった気がしています。

白黒猫「タラコ」
届いた餅を片付けていたら、炭酸水の箱の中から飛び出てきたタラコ

 2021年がどんな1年になるか分からないけれども、外の様子を全然気にせずマイペースに暮らす5匹を見ていると、ザワザワする心が落ち着く予感がしております。

 そして2020年を振り返ると、やはり思い出すのは母の保護猫活動。

 実家のまわりにいた姉妹猫を捕まえて飼いだしてからというもの、猫の可愛さに目覚めた母。

 姉妹猫のうち1匹をなくしてからというもの、地域猫の避妊手術や保護、譲渡などの活動を積極的に行うようになりました。

シャム系ミックスの子猫「炭治郎」
2020年、最後に母が譲渡した猫「炭治郎」

 この歳になるまで母については「クールでドライな奇天烈オバサン」という認識だったんですが、いつの間にか「ハートフル猫大好きおばさん」に進化していました。

 去年保護、譲渡、避妊手術した猫は13匹。母も、その手伝いをした姉も本当によく頑張りました。

 私がしたのは、資金の援助と関東まで猫を送ってもらう手続きをしたことくらい。

 今年も引き続き、保護猫活動の資金援助を頑張るために、細々と漫画を描いて頑張ろうと思っております。

 今年はどんな猫に出会えるだろうか、と楽しみです。

箱の中のミケ猫「イクラ」
イクラ「あたいはそんなに巨大化してないわよ」

 そして最後になりましたが、本年の抱負は「せめて現状維持」。もうこれ以上巨大化しないように、ブルブルマシンに乗ってあわよくば猫1匹分くらい痩せときたいと思っております。

 今年もどうぞ大盛家の猫たちを、よろしくお願い致します。

(この連載は隔週金曜日に更新します)

【関連記事】岩海苔、今日もキレてちゃぶ台返し やっぱ、猫じゃけぇ(26)

大盛のぞみ
中太りひきこもり系主婦。漫画をInstagramに投稿するのが趣味。好きなものは脂と猫。嫌いなものは運動と努力。赤子系旦那と子供2人、猫5匹の9人家族です。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

この特集について
やっぱ、猫じゃけぇ
意識低い系主婦による猫マンガ。三度の飯と同じくらい猫が好き。そんな気持ちを毎週部屋の隅っこからぶつけます。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。