宮脇灯子

宮脇灯子

(みやわき・とうこ)
フリーランス編集ライター。出版社で料理書の編集に携わったのち、東京とパリの製菓学校でフランス菓子を学ぶ。現在は製菓やテーブルコーディネート、フラワーデザイン、ワインに関する記事の執筆、書籍の編集を手がける。東京都出身。成城大学文芸学部卒。

著者の記事

バス停で出会った小柄な茶色い猫 そばを離れず甘えてくる様子に、引き取ろうと決めた 動物愛護
バス停で出会った小柄な茶色い猫 そばを離れず甘えてくる様子に、引き取ろうと決めた
2021/04/09
愛猫の体に不調が出たら、見直すのは私の生活 1人と1匹うまく暮らせる方法探して 健康
愛猫の体に不調が出たら、見直すのは私の生活 1人と1匹うまく暮らせる方法探して
2021/03/26
人生初の猫との暮らし、戸惑いだらけのスタート 命を預かる責任ひしひしと 飼い方
人生初の猫との暮らし、戸惑いだらけのスタート 命を預かる責任ひしひしと
2021/03/12
庭に現れたしゃがれ声の痩せた黒猫 何かを訴えるように鳴く姿をみて家に入れることに 飼い方
庭に現れたしゃがれ声の痩せた黒猫 何かを訴えるように鳴く姿をみて家に入れることに
2021/02/26
3匹目の子猫を迎えた初日 いつもは動じない先住猫が鬼の形相で威嚇した 飼い方
3匹目の子猫を迎えた初日 いつもは動じない先住猫が鬼の形相で威嚇した
2021/02/12
福島から来た猫たちを家に迎えた 動じない「大福」と穏やかな「春」2匹は仲良しに 飼い方
福島から来た猫たちを家に迎えた 動じない「大福」と穏やかな「春」2匹は仲良しに
2021/01/22
愛犬を病気にしてしまったのは私 罪悪感と自責の念を抱え、治療に向き合った1年半 健康
愛犬を病気にしてしまったのは私 罪悪感と自責の念を抱え、治療に向き合った1年半
2021/01/08
ペットショップで売れ残っていた柴犬 家族に迎え、幸せ願って「幸太」と名付けた 飼い方
ペットショップで売れ残っていた柴犬 家族に迎え、幸せ願って「幸太」と名付けた
2020/12/25
動物病院での治療に「前向き」だった重い病気の猫 診察台に飛び乗り、注射も怖がらず 健康
動物病院での治療に「前向き」だった重い病気の猫 診察台に飛び乗り、注射も怖がらず
2020/12/11
猫のために何ができる? 愛猫をあっけなく失った飼い主が、考えた末に決めたこと 飼い方
猫のために何ができる? 愛猫をあっけなく失った飼い主が、考えた末に決めたこと
2020/11/27
校門の前に置かれていたハチワレ猫 家族になったとーちゃん、かーちゃんとの14年 飼い方
校門の前に置かれていたハチワレ猫 家族になったとーちゃん、かーちゃんとの14年
2020/11/13
商店街で保護された兄妹猫「ゆうき」と「りん」 2匹一緒に家に迎えた 飼い方
商店街で保護された兄妹猫「ゆうき」と「りん」 2匹一緒に家に迎えた
2020/10/23