宮脇灯子

宮脇灯子

(みやわき・とうこ)
フリーランス編集ライター。出版社で料理書の編集に携わったのち、東京とパリの製菓学校でフランス菓子を学ぶ。現在は製菓やテーブルコーディネート、フラワーデザイン、ワインに関する記事の執筆、書籍の編集を手がける。東京都出身。成城大学文芸学部卒。
著書にsippo人気連載「猫はニャーとは鳴かない」を改題・加筆修正して一冊にまとめた『ハチワレ猫ぽんたと過ごした1114日』(河出書房新社)がある。

著者の記事

よく食べ遊ぶ 家での生活に慣れていく元野良猫「はち」 見えてきた“寂しん坊”の顔 飼い方
よく食べ遊ぶ 家での生活に慣れていく元野良猫「はち」 見えてきた“寂しん坊”の顔
2022/09/16
未来を憂えず今を生きる 骨肉腫と診断された愛犬「サワ」からの学び 飼い方
未来を憂えず今を生きる 骨肉腫と診断された愛犬「サワ」からの学び
2022/09/09
元野良猫「はち」の、続く夜鳴きと朝鳴き 変化のきっかけは脱走未遂事件だった 飼い方
元野良猫「はち」の、続く夜鳴きと朝鳴き 変化のきっかけは脱走未遂事件だった
2022/09/02
憧れだったアラスカン・マラミュート つらい闘病を経て旅立った「フーチ」の足跡 飼い方
憧れだったアラスカン・マラミュート つらい闘病を経て旅立った「フーチ」の足跡
2022/08/26
小さな頭をなでながら気持ちはふさぐ 野良猫時代「はち」はとても愛されていた 飼い方
小さな頭をなでながら気持ちはふさぐ 野良猫時代「はち」はとても愛されていた
2022/08/19
糖尿病と診断された愛猫 不安な日々を乗り越え、きょうだい猫と穏やかに過ごす 飼い方
糖尿病と診断された愛猫 不安な日々を乗り越え、きょうだい猫と穏やかに過ごす
2022/08/12
朝日に輝く毛色がはちみつみたい 元野良猫「にゃーにゃ」に授けた新しい名前 飼い方
朝日に輝く毛色がはちみつみたい 元野良猫「にゃーにゃ」に授けた新しい名前
2022/08/05
猫との暮らしは癒やしや楽しさばかりじゃない やんちゃ過ぎた子猫期と闘病生活 飼い方
猫との暮らしは癒やしや楽しさばかりじゃない やんちゃ過ぎた子猫期と闘病生活
2022/07/22
猫たちを信じて暮らしを見守る 自分にできることは精一杯の愛情を与えること 飼い方
猫たちを信じて暮らしを見守る 自分にできることは精一杯の愛情を与えること
2022/07/08
順風そうに見えた初日から一転 野良猫「にゃーにゃ」との暮らしは波乱の幕開けに 飼い方
順風そうに見えた初日から一転 野良猫「にゃーにゃ」との暮らしは波乱の幕開けに
2022/07/01
ケガした子猫を守る野良猫の家族、そして死 外の過酷さを知った初代猫たちのこと 飼い方
ケガした子猫を守る野良猫の家族、そして死 外の過酷さを知った初代猫たちのこと
2022/06/24
耳が聞こえずケガや迷子も 月日を重ねるほどに深まる、白猫「ネネ」への愛情 飼い方
耳が聞こえずケガや迷子も 月日を重ねるほどに深まる、白猫「ネネ」への愛情
2022/06/10