病の妻を支えた保護犬……2019年読まれた記事ベスト5 犬編

 2019年も残りわずか。今年1年間で最も読まれた犬関係の記事5本を改めてご紹介します。 

第1位 病気の妻に寄り添う愛犬「福」 わが家を太陽のように照らした

『天然生活』『ESSE』で編集長を務め、数多くのヒット書籍をつくり続けている編集者の小林孝延さん。家族に内緒で保護犬の「福」を迎えた前編に続き、後編では家族に訪れた変化をつづります(前編は4位の記事参照)。

 

第2位 散歩中の柴犬が、次々と子猫を発見 14匹それぞれ温かな家へ

 柴犬「殿介(でんすけ)」の特技は、朝夕の散歩中に、捨てられたばかりの子猫や衰弱したノラの子を見つけること。4年半で、殿介の散歩中に保護された子猫たちの数は、なんと計14匹に……。

 

第3位 ガリガリだった大型犬、救出され、幸せな家に 少女とともに成長

 劣悪な環境から救出された大型犬ゴールデン・レトリーバ-が、犬を飼いたいと切望していた少女と出会った。その出会いが、犬の生活を一変させ、少女も変えた。

 

第4位 困り顔で大きな体の子犬 闘病中の妻に内緒で家に連れて帰った

『天然生活』『ESSE』で編集長を務め、数多くのヒット書籍をつくり続けている編集者の小林孝延さん。3年前に保護犬の「福」を迎えました。愛犬の福と家族のストーリー、前編は福との出会いから(後編は1位の記事参照)。

 

第5位 保護された元繁殖犬 初めて人のぬくもりと、遊ぶ楽しさを知る

 子犬を産ませるための繁殖犬だったトイプードルが、事件をきっかけに保護された。犬好き夫婦に引き取られ、初めて人のぬくもりと、仲間の犬と遊ぶ楽しさを知った……。

【関連記事】「ワル」「ポケモン」… 2019年読まれた記事ベスト5 猫編

sippo
sippo編集部が独自取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

投稿コーナー「朝ワンコ・夕ニャンコ」 犬と猫の写真を大募集!

「朝ワンコ・夕ニャンコ」は、みなさまに投稿していただいた写真でつくるコーナーです。毎日日替わりで、朝7時にワンコ、夕方16時にニャンコを紹介します。sippoの今日の「かお」になりませんか?

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!