岡山由紀子

岡山由紀子

(おかやま・ゆきこ)
某雑誌編集者を経て、2016年からフリーのエディター・ライターとして活動。老犬と共に暮らす愛犬家。『人とメディアを繋ぎ、読者の生活を豊かに』をモットーに、新聞、雑誌などで執筆中。公式サイト: okayamayukiko.com

著者の記事

家族のみんなから愛されていた優しい愛犬 突然の体調悪化から2週間で旅立った 飼い方
家族のみんなから愛されていた優しい愛犬 突然の体調悪化から2週間で旅立った
2024/06/06
3歳の愛猫が原因不明の死 「その子にとってのベスト」を考えてあげることが大切 飼い方
3歳の愛猫が原因不明の死 「その子にとってのベスト」を考えてあげることが大切
2024/05/02
愛猫の安楽死は正しい選択だった でも3年経った今も後悔していることがある 飼い方
愛猫の安楽死は正しい選択だった でも3年経った今も後悔していることがある
2024/04/04
愛情と死の恐怖は表裏一体 愛猫を亡くした飼い主、いつかまた会える日を願う 飼い方
愛情と死の恐怖は表裏一体 愛猫を亡くした飼い主、いつかまた会える日を願う
2024/03/07
死に向き合うとは「忘れないこと」 夫を亡くし、ひとりで向き合った18歳の愛犬の死 飼い方
死に向き合うとは「忘れないこと」 夫を亡くし、ひとりで向き合った18歳の愛犬の死
2024/02/01
14年を共に過ごした愛犬との別れ 「死を乗り越える強さ」を教えてくれた 飼い方
14年を共に過ごした愛犬との別れ 「死を乗り越える強さ」を教えてくれた
2024/01/11
ひとりで面倒をみて心の支えだった愛猫のみとり 「もう猫は飼わない」と心に決めた 飼い方
ひとりで面倒をみて心の支えだった愛猫のみとり 「もう猫は飼わない」と心に決めた
2023/12/07
19歳で旅立った愛猫が教えてくれたのは「無償の愛」 保護して最期まで守った思い 飼い方
19歳で旅立った愛猫が教えてくれたのは「無償の愛」 保護して最期まで守った思い
2023/11/02
町の本屋の看板犬「ゴン」の突然死 亡くなってからもなお多くの人に愛されている 飼い方
町の本屋の看板犬「ゴン」の突然死 亡くなってからもなお多くの人に愛されている
2023/10/05
愛猫が亡くなるのは悲しい でも、きっと虹の橋で幸せに過ごしていると信じている 飼い方
愛猫が亡くなるのは悲しい でも、きっと虹の橋で幸せに過ごしていると信じている
2023/09/07
立て続けに起きた愛猫と愛犬の別れ 後悔が残り、これから何ができるのか考えた 飼い方
立て続けに起きた愛猫と愛犬の別れ 後悔が残り、これから何ができるのか考えた
2023/08/03
ペットロスで生きる意味を見失った飼い主 闘病をあきらめなかった愛犬を思い出して… 飼い方
ペットロスで生きる意味を見失った飼い主 闘病をあきらめなかった愛犬を思い出して…
2023/07/06