孫より僕が一番でしょ? ヤキモチ焼きだけど、毎日を幸せにしてくれる柴「琥太郎」

<sippoストーリー>
琥太郎/男の子/柴犬(ごま柴)/9歳
普段の呼び名:琥太郎、コタシー、シー。3種類あります。
飼い主さんのニックネーム:まちゃんこ

■名前の由来はなんですか?
琥太郎が家に来た時、駄菓子屋をしてまして、紋次郎にしようかって家族と話しましたが、紋次郎より琥太郎がいいとなりました。ただ、強い子になって欲しくて、漢字にはこだわりが。琥太郎の琥は、王へんに虎にしました。

■出会ったきっかけはなんですか?
駄菓子屋をしていたころ、近くのペットショップを通った時に目が合って運命を感じました。ただその時、私の母を介護していて、母には絶対動物は飼わない、飼ったらダメって言われていて、毎日毎日ペットショップに行きガラス越しに見てました。5日目に少し抱っこさせてもらおうとお店に入り抱っこさせてもらい、思わず「連れて帰ります」と言って連れて帰りました。

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
動画でしょうか?

■ペットとの忘れられないエピソードは?
大変なヤキモチ焼きで、家では自分が一番だと思ってます。8年前に孫が産まれて、家に帰っている時、みんなが孫に夢中に。すると、孫が寝ているお布団に、足を上げてシャーとオシッコをかけました。よそのワンちゃんを可愛がると、怒ったりします。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
夜は気になって早く帰るようになりました。毎日が幸せです。

■オススメのおでかけスポットは?
桜の時期は綺麗な場所があります。亀岡七谷川。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
いっしょに想い出をたくさん作ろうね。

【関連記事】
高尾山で始めての山登りをしてきた 柴犬「ナナ」 楽しかったワン!
撮影スポットでキメポーズ、柴チワ「菊千代」 どうですか、映えてますか?

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

この特集について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。