猫みたいに生きてみたい!? 猫を見ながら人生を考えた

主張の激しいあんず(左)と、内向的なモモ。その生き方、参考になります!
主張の激しいあんず(左)と、内向的なモモ。その生き方、参考になります!

「あの人は、猫みたいな人」というと、媚びないとか、孤独が好きとか、小悪魔的とか、自由奔放というイメージがあります。人に好かれるか嫌われるか、完全に分かれそうな“猫みたいな人”ですが、そんな風に生きたい、という人が増えているのだとか。


 フランスで出版され、世界22か国で翻訳された「猫はためらわずにノンと言う」(ダイヤモンド社)という書籍が人気なのだそうです。内容は、フランス人の著者が猫と暮らす中で気づいた、幸福に生きる方法が紹介された“猫に教わる人生指南書”。


 読んでみようと思ったのですが、ネットでは軒並み品切れ中で、書店に行っても“取り寄せ”とのこと。電子書籍ならすぐ手に入るのでしょうが、私は導入していないため、タイトルだけで妄想したり、我が家の猫に見る人生観について考えることにしました。


 ネットのなかった時代は、なかなか手に入らないものについて、想像を巡らせたものです。つまりこの記事の内容は、その本とは一切関係ないので、お暇な人だけ読み進めていただければ幸いです。


 確かに、「猫はためらわずノンと言う」というタイトルにはうなずけます。人間は嫌なことでも断れず、やむなく受け入れたり、断りの文句をあれこれ考えることも多く、ストレスをためがちです。一方、猫は損得など考えず、嫌なものは嫌、とハッキリ言う、ということなのでしょう。


 我が家では、サビ猫のあんずの場合「ノンと言う」というより、「主張する」のほうが合っているかもしれません。やりたいことがあるときは、飼い主の目を見て鳴いて主張して、要求が通るまであきらめません。


 特に、遊びたい時の主張が激しいのです。


「夜遅いから、明日にしよう」と言っても、あきらめないので、“高い高い”をしてあげます。


 あんずを抱きかかえて“高い高い”をすると、一旦大人しくなります。「ホラ、あんずちゃん、高いでしょ! 楽しいねえ!」と盛り上げても、目はうつろで首はぐんにゃりしています。


 あんずから「これじゃないんだよ!」感がひしひしと伝わってきて、高い高いが終わるとまた鳴き始め、結局遊ぶ羽目になるのです。


 そんなあんずは、ストレスなどなさそうで、いつもご機嫌ですが、人間に置き換えて考えてみるのは難しい気もします。自分の主張が通るまで頑張るって、少なくとも日本では暮らしにくそうだなぁ……。


 一方、キジトラ猫のモモは、主張もなければ、ほとんど「ノン」も言いません。


 エサは何でも食べるし、量が足りなくても文句を言わないし、薬も我慢して飲むし、爪は切らせてくれるし、遊びたいそぶりは見せないし、甘えたい時も控え目です。「ノン」と言うのは、お風呂のときくらい。


 あとは、モモの命の恩人(雨に濡れた子猫のモモを保護してくれた人)が、大きくなったモモに会いに来たとき、「シャー!」と抵抗していたことくらいでしょうか……。


 モモは、飼い主にはあまりわがままを言いませんが、よその人との関わりを避けようとはします。


 これは、人間に置き換えると、ちょっと嫌だと思った人とは、無理に付き合う必要はない、ということに置き換えられそうです。まぁ、命の恩人を嫌がるっていうのもどうかとは思いますが……そこは猫だから仕方ありません。


 そんな猫たちですが、私が2匹を見習いたいと思うことといえば、猫らは毎日寝て、食べて、寝て、遊んで、寝て……という暮らしに、おそらく満足しているということでしょうか。聞いたわけではありませんが、満足していなかったら、とっくに家を飛び出していると思います。


 限りある命なのだから、すべきことに挑戦しよう! とか、目標のない人生なんて、ありえない! なんて少しも思っていないのでしょう。


 私たちは、病気になったら健康さえあれば良いと思うのに、健康だと、あれこれないものねだりをしてしまいがちです。


 寝るところがある、食べるものがあることだけでも、素晴らしいことなのに、なかなかそうはいきません。


 とはいえ、主張の激しいあんずは、家族の中で誰よりも生き生きしているので、勇気をもってあんずみたいに生きてみたいとは思います。わがままでも、元気を振りまいてくれるあんずのように生きてみたい。それも、ないものねだりなのかもしれませんが。


 猫の個性によっても、教えてもらえることは様々でしょう。猫を飼っている人はみんな、色々なことを飼い猫に教わっているのかもしれません。


(ヤスダユキ)

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

この特集について
猫アレルギーですけど
普通の家で飼われている猫「あんず」と「モモ」。飼い主の主婦が、2匹との生活や発見をユニークな視点で切り取る人気連載です。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。