坂上忍

坂上忍

(さかがみ・しのぶ)
1967 年、東京都生まれ。 3 歳で劇団に入団し、 1972 年 「 下町かあさん 」 で ドラマデビュー。 「 ありがとう 」「 たんぽぽ 」 等で好演し、国民的子役として活躍。 1983 年 「 ションベン・ライダー 」 で映画初出演を果たした。以後、テレビド ラマ、映画、舞台と多くの作品に出演。 1997 年には、映画 「 30 thirty 」 で 監督デビュー。舞台の脚本・演出も手掛け、代表作に 「 溺れる金魚 」「 PAIN 」 等 がある。 2009 年には、子役育成のためのスクール 「 アヴァンセ 」 を設立。自 身の経験を活かした独自の指導方法で評判を集めている。 2014 年 に スタート したフジテレビ 「 バイキング 」 では 8 年間に渡りメインMCを務め上げ、 2022 年 4 月 1 日を以て卒業。同月 4 日には、動物保護ハウス「さかがみ家」を設立 し、寄付やボランティアに頼らない自力運営を目標に掲げ、犬猫の保護活動に注 力している。