猫と快適に暮らす“にゃんション”? 生活アイデアいろいろ

ダイニングテーブルには何も置かない(『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』より)
ダイニングテーブルには何も置かない(『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』より)

 マンションを猫と人が幸せに暮らせる空間“にゃんション”にするための生活アイデアや、快適グッズなどを集めた書籍『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』(KADOKAWA)が発売された。

 

(末尾に写真特集があります)

 

 著者は人気猫ブロガーで、現在はシンガポール在住の“りょこ”さん。ブログに掲載した内容をもとに新たに書き下ろした。


 同書では、猫と安全に暮らすための脱走防止策、猫が部屋を自由に行き来できる猫専用扉、マンションでも猫が運動不足にならない方法など、猫のために考えられたアイデアを掲載。トイレや爪とぎなどから、掃除や留守番カメラなど飼い主が知りたい情報まで、猫との暮らしに役立つ工夫を幅広く知ることができる。

 

猫専用扉(左下)を閉じるとこんな顔に(『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』より)
猫専用扉(左下)を閉じるとこんな顔に(『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』より)

 3万枚から厳選したという3匹の愛猫たちの写真も同書の見どころだ。こだわりのキャットウォークを歩いたり、猫専用扉で部屋を自由に行き来しながら好きな場所で眠ったり……個性豊かな猫たちが“にゃんション”で快適に暮らす様子が伝わってくる。


 そもそも、りょこさんがブログを始めたきっかけは、アフリカに単身赴任していた夫に近況を報告するためだったという。りょこさんが都内でマンションを購入し、猫仕様の部屋にするまでの記録や3匹の猫たちの様子などを写真付きで毎日掲載するようになると、いつしか人気ブログへと成長した。


 その後、夫のアフリカ赴任が終わり、今度はシンガポールへ赴任。りょこさんや猫たちも一緒に新たな“にゃんション”暮らしを始めることに。同書では、日本とシンガポール、2つの部屋で暮らす猫たちの様子を伝えている。

 

『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』
『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』

 りょこさんに執筆中のエピソードや、こだわりの点について聞いた。


「パソコンで文を打っているところに、必ず猫たちが乗って邪魔してくるので『困ったー』なんて言いながら、なかなかはかどりませんでした。


 途中のグラビアページは、シンガポールに来てからの普段の猫たちの写真を使っているので、ブログを見てくれている方にも、そうでない方にも楽しんでもらえると思います。あとがきはわたしの猫への想いを詰めこんで書いたのでぜひ読んでほしいです」


(安田有希子)

 

『にゃんションLife ねことマンションでしあわせに暮らす23の方法』
著者:りょこ
出版社: KADOKAWA
定価:1200円+税
単行本: 96ページ
sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

この特集について
ペットの住宅事情
ペットと一緒に快適に暮らしたい。賃貸から持ち家まで、犬や猫、人も幸せに暮らせる住宅のヒントを紹介しています。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。