生まれてすぐ捨てられていた猫の「きゅう」、お風呂が大好き

■きゅう(メス 2歳)

 生後2週間くらいで、捨て猫として保護されていたところをもらい受けました。うちに来たばかりのころは一日中鳴いてその鳴き声が「きゅーきゅー」と聞こえたことから、きゅうと名づけました。

 


 おもちゃを投げると足元までくわえて持ってきて、もっと投げてとねだります。きゅうが疲れて倒れこむまでその遊びは続きます。


 猫には珍しくお風呂が好きで、おとなしく入ってくれるのですが、ドライヤーが嫌いで乾かせないため、お風呂の後は家中びしょびしょです。


(茨城県土浦市 山崎礼子さん)

朝日新聞
朝日新聞の媒体に掲載されたおすすめの記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。