夏の風物詩「プチュっと」で大コーフン……愛犬を虫から守れ!

首の下の方にプチュっとな。この後、そりゃもう大騒ぎさ~。
首の下の方にプチュっとな。この後、そりゃもう大騒ぎさ~。

 暑い日が続くようになり、今年もヤツらとの仁義なき闘いの季節がやってきたーー。


 ヤツらとは、ワンコの敵であるノミ、ダニ、蚊、のことです。


(末尾に写真特集があります)


 5月はワンコにとって、フィラリア予防薬スタートの月。ぷりも初旬に動物病院で血液検査をし、フィラリア症が無事陰性だったので、この月末からお薬を始めます。フィラリアだけでなくノミの予防などもするお薬。これから約半年間、毎月続けます。


 内服タイプや、最近ではおやつの中に入っていておいしくノミ退治できるタイプもありますね。ぷりたんは例年、外用のスポット剤を利用しています。


 なめないように、口が届かない首の少し下あたりにプチュっとな。塗られるときはちんまりおとなしくしてるんだけど、その後なぜか大コーフンの大騒ぎ。


「今のナニ!?  首がプチュっとしたワン!!」


 ……と、クッションやベッドをものすごい勢いでホリホリホリホリ掘りまくる! これってぷりだけ? ほかのワンコって平気なのかな?


 違和感があるのか、いろんなところに首の後ろを擦り付けるぷりさん。あちこちについた薬をなめたら困るし、なでなでするときに薬を塗った部分をオカンがつい手で触っちゃうので、その防止も兼ねてすぐに服を着せます。


 活躍しているのが、金魚模様の和風Tシャツ。このシャツ、丈がすごーく短い。なので家の中でも暑苦しくないかなーと。


 でも……胴長のぷりが着ると、つんつるてん通り越してビキニの上だけみたい(笑)。このマヌケなカッコ、わが家の夏の風物詩です。


 暑くなると増えるダニも悩ましいもの。ダニのせいかはわからないけど、ぷりは毎年この時期になると後ろ脚のもものあたりをナメナメかみかみ。ズボラさにムチ打ってマメに掃除機をかけることを心がけつつ、最近導入した秘密兵器があります。


 その名も「ダニ捕りロボ」!


 って、超ハイテクでめっちゃ強そうなネーミングだけど、見た目は極めてアナログ&素朴。ダニが集まってくるという小さなマット? みたいなもの。効果が数ヶ月続き、時期が来たら中のマットだけ捨てればOK! というお手軽ロボ。化学薬品などを一切使っていないというのが選んだポイントです。


 ぷりたんのベッド、ソファ、夜は一緒に寝るのでオカンのベッドにもパイルダーオン! (歳バレるな、笑)。オカンもアトピーなのでこの時期はすぐかゆくなりますが、それが軽減されているような?


 お散歩など外出時は、虫除けスプレーをシュシュッとな。天然のハーブ成分が入っているので、スーッとしたとってもよい香り。


 ……が、フィラリア予防の「プチュっと」と同様、ぷりは「ぎゃー! なんかされた!」と大騒ぎ。またもや興奮ホリホリが始まります。ソファやクッションは傷だらけになるし、なかなかお散歩には行けないし……。


 ま、これも夏の風物詩。気がすむまでホリホリしとけ。

中津海麻子
フリーライター。「酒とワンコと男と女」をテーマに、ワインや日本酒や食、ペット事情、人物インタビューなど幅広く取材、執筆。JALカード会員誌「AGORA」「ワイン王国」「AERA」「週刊朝日」「朝日新聞デジタル &w」「AERA.dot」「好書好日」などに寄稿。

sippoのおすすめ企画

投稿コーナー「朝ワンコ・夕ニャンコ」 犬と猫の写真を大募集!

「朝ワンコ・夕ニャンコ」は、みなさまに投稿していただいた写真でつくるコーナーです。かわいいワンコ、ニャンコを毎日1匹、日替わりでご紹介します! sippoの今日の「かお」になりませんか?

この特集について
トイプー「ぷりぷり」の二食昼寝付き
お出かけとおしゃれが大好きな食いしん坊のトイプードル「ぷりぷり」。一緒に暮らすフリーライターの愛情あふれるブログです。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。