あのぅ……舌しまい忘れてますよ? 人も猫も大好きで甘えん坊なスコ「はる」

<sippoストーリー>
はる/男の子/スコティッシュフォールド/2歳
普段の呼び名:はる、おはる
飼い主さんのニックネーム:レンはる雪

■名前の由来はなんですか?
同じオスの先住猫と穏やかに仲良くなってほしいとの思いから、優しそうなやわらかい雰囲気の名前をつけました。

■出会ったきっかけはなんですか?
2匹目を飼いたいなと思っていたところ、ペットショップで生後7カ月を過ぎた、ちょっと大きなはるを見かけて、この子は我が家の子になるためにずっと待っててくれていたのかも!と運命を感じました。

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
ふと横を見たら、はるが舌をしまい忘れてボーっとしていました。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
はるは人も猫も大好きですぐ鼻チューしてきますが、同居猫達からは少し嫌がられることが多いです。ちょっと積極的過ぎるのか?猫ちゃんにはモテないようです。
そして成長するにつれ甘えん坊度が増してきて、名前を呼んだら返事をして、そばに来てくれたり、よくうにゃうにゃしゃべるようになりました。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
外に遊びに行っても、2、3時間くらいですぐ我が家の猫達に会いたくなって帰りたくなってしまいます。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
キャティーマンの「じゃれ猫チューチュー」です。すでに持っている飼い主さんも多いかと思いますが、とにかく猫達の食いつきがよくて、こちらが強制的に止めないとずっと遊び続けてしまいます。猫ちゃんの毎日の運動にオススメです。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
優しくて少し面白くて我が家のムードメーカーなはる、これからも元気いっぱいで長生きしてね。

【関連記事】
同居猫のピンチに体当たりで応戦! 仲間思いのブリティッシュショートヘア「たぬ吉」
不自由だった耳が聞こえるように 怖かったおもちゃで初めて遊べた 雑種猫「マリー」

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

猫にオーガニックフードはいいの?

キャットフードでもグレインフリーやオーガニックが話題です。猫の食べ物についての疑問に、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が答えます。

この特集について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。