猫とネズミ お約束シーン満載で超愉快!2Dアニメ×実写映画『トムとジェリー』

トムとジェリー
©2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

 生誕80周年、時を超えて世界中から愛されてきた「トムとジェリー」が、2Dアニメーション×実写というハイブリッドな映画となりました! 世界でトップクラスの人気を誇る猫&ネズミが、スクリーン狭しと大暴れします。

ニューヨークの高級ホテル 猫とネズミのドタバタコメディー

 ご存じ、「トムとジェリー」シリーズは、お調子者でドジな猫のトムと、外見はキュートなのにずる賢いネズミのジェリーという名コンビが、顔を合わせた途端に追いかけっこを繰り広げるというドタバタコメディーです。

 これまで160本以上の劇場用短編アニメが製作され、7度も米アカデミー賞を受賞し、その後テレビアニメとしてシリーズ化された“トムジェリ”。日本でも繰り返しテレビ放映されてきて、今やサブスクのコンテンツとしても幅広い層から支持されているだけに、映画版『トムとジェリー』の公開を待ちわびていた方も多いのでは。

 本作の舞台は、ニューヨークのとある高級ホテル。このホテルに引っ越してきたジェリーは、悠々自適に暮らしていましたが、ここにトムがやってきたことで、ふたりによる“仁義なきケンカ”が火ぶたを切ります。

 といっても102分の尺の映画なので、主軸となるのは「キック・アス」シリーズのクロエ・グレース・モレッツや「アントマン」シリーズのマイケル・ペーニャなどの人気俳優たちが織りなすホテルでのひと騒動です。

 クロエが演じるのは、新人のホテルスタッフとして働くケイラ役。彼女は、あるセレブカップルのウエディングパーティーを担当することになりますが、式当日にトムとジェリーたちが大ケンカをしたことで、大変な騒ぎとなってしまいます!

トムとジェリー
霜降り明星のせいやさんが天使のトム、粗品さんが悪魔のトムを吹き替えている ©2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

実写+2D ハイブリッド映画はいかに?

 今回はハイブリッド映画ということで、クロエたちキャストと2Dのトムやジェリーがどんなふうに絡んでいるのか、気になるところでしょう。

 実写+アニメの融合作品として思い出すのは、スティーヴン・スピルバーグ監督作『ロジャー・ラビット』(88)ですが、その頃から比べると、当然ながらかなり進化を遂げています。クロエとトム、ジェリーとやりとりをする動きは非常にスムーズで、見ていて全く違和感なし。まさに見事な“共演”を果たしていました!

 往年の“トムジェリ”ファン垂涎のお約束シーンもたくさんあります。例えば、トムが大きなハンマーを持ってジェリーを追いかけたり、ジェリーがチーズのにおいにおびき寄せられたり、トムの頭のなかで天使のトムと悪魔のトムがやりとりをしたりするシーンには思わずニンマリ。

 アニメ同様にトムがジェリーをつかまえようと、あの手この手でいろんな作戦に打って出ますが、一枚上手のジェリーにまんまとやりこめられてしまいます。

 容赦ない性格のジェリーだけに、トムは壁にぶつかって歯が折れたり、顔にアイロンをくらったり、車に轢かれたり、感電させられたりと、文字通り踏んだり蹴ったり状態に。もちろんどのシーンも笑い飛ばせるし、どんな目に遭っても命が担保されているので、安心して楽しめます(笑)。

トムとジェリー
©2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

トムジェリファンも納得のクオリティー

 全米ではひと足早く2月26日に公開され、オープニングの北米興収ランキングで初登場1位をマーク。コロナ禍でありながら、興収1411万ドル(約14億8155万円)という今年最高の数字を叩き出しました。

 “トムジェリ”ファンにとっては待ちに待ったハリウッド発のハイブリッド映画ということで、期待値も高かったとは思いますが、そのクオリティーの高さもSNSで評判になっています。

 鉄板のコメディー部分は言うまでもなく、ヒロインの奮闘や成長を描く人間ドラマとしても見応えがありますが、スリリングなアクションシーンも満載で、大スクリーンで堪能すべきスケールの映画になっています。

 思うに、きな臭い世界情勢になった今、トムとジェリーという、ある意味少しこじれてはいるけれど、種を超えた友情の絆は、世界中に発信するにふさわしいメッセージとなっている気もします。

 まだまだ自粛ムードが続く昨今ですが、それだけに心から笑ってハッピーになれる映画『トムとジェリー』をぜひ映画館で楽しんでほしいです。

トムとジェリー
©2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

『トムとジェリー』は3月19日(金)より全国ロードショー
公式サイト tomandjerry-movie.jp
監督:ティム・ストーリー
クロエ・グレース・モレッツ、マイケル・ペーニャ、ケン・チョン、コリン・ジョスト、ロブ・ディレイニーほか
日本語吹替版キャスト:水瀬いのり、木村昴、大塚芳忠/霜降り明星、飯豊まりえほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2020 Warner Bros. All Rights Reserved.

【関連記事】東日本大震災から10年 東北ロケを敢行した『星守る犬』をいま観る意味とは

山崎伸子
ライター、ときどき編集者、カメラマン。映画やドラマのインタビューやコラムをメインに執筆。趣味は旅行、酒場&酒蔵巡り、パンダグッズ集め。好きな映画と座右の銘は『ライフ・イズ・ビューティフル』。実家に帰るとやんちゃなわんこが二足歩行でお出迎え。

sippoのおすすめ企画

猫にオーガニックフードはいいの?

キャットフードでもグレインフリーやオーガニックが話題です。猫の食べ物についての疑問に、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が答えます。

この特集について
犬の映画・猫の映画
犬や猫が登場する感動作品や、笑顔になれたり、泣ける作品など、観ておきたい映画作品を厳選してピックアップしています。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。