やっぱり家族がいちばん、変わらぬ毎日を大切に 短足マンチカンの「ぼんぼり」 

<sippoストーリー>
ぼんぼり/男の子/短足マンチカン/6歳
普段の呼び名:ぼんぼり、ぼんちゃん
飼い主さんのニックネーム:おかしゃん

■名前の由来はなんですか?
ぼんぼりのようにふわふわしていたので。

■出会ったきっかけはなんですか?
友人のご家庭で生まれた8匹の中から譲っていただきました。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
去勢手術をした時、迎えに行くと普段温厚なぼんぼりがライオンみたいなうなり声をあげて、獣医師さんでも捕まえられない状態でした。ですが、私が「ぼんぼり……?」と小さい声で呼ぶと、「ふみゃあ!?」と赤ちゃんのような声でいつものウルウル目ですり寄ってきました(泣)。

とても胸が痛くなり、それと同時に愛しさもこみ上げて「一生絶対にこの子を守る!」と誓いました。あの瞬間は忘れられなくて鮮明に覚えています。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
心が穏やかになりました。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
ホームセンターコーナンオリジナルの爪研ぎです。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
ぼんぼり、いつもありがとうね。毎日同じように日々を大切にしているぼんぼりを見習って私もがんばります。ずっと一緒だよ、大好きだよ。

【関連記事】
気配り上手な子だと思っていたのに… 白猫「珊瑚」、別猫のように甘えたに変身
生き埋めにされていた赤ちゃん猫も、今や兄弟ともども21歳! 茶白猫「だい」

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

猫の健康バロメーター“おしっこ持参検査”始めませんか?

 猫の8割がかかるといわれる慢性腎臓病。知らず知らずのうちに進行するため、飼い主さんの健康管理が猫の寿命にも関わります。対策について、詳しく話を聞きました。

この特集について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。