キャットタワーで寄り添って… 我が家の猫は暑い所がお好き?

キャットタワーの最上部でぴったり。見ているだけで暑い…。
キャットタワーの最上部でぴったり。見ているだけで暑い…。

 猛暑です。

 ここまで毎日、高温で蒸し暑い夏は、野良猫たちはどう過ごしているのか心配になってしまいます。猫も犬も、涼しい場所を見つける名人だと聞きますが、都会に涼しい場所などあるのだろうかと…。

 我が家の猫らは、家の中で涼しい場所を見つける名人……とはあまり思えません。わざわざそんな暑い所にいなくても……と思うことの方が多いです。

 この猛暑で1日中冷房をかけているため、ちょっと甘えているのかもしれません。

 今年の夏はなぜか、2匹ともキャットタワーの上部にいることが多いです。キジトラ猫のモモにいたっては、ごはんと水とトイレのとき以外は、1日中キャットタワーの最上部でダラダラ過ごす日もよくあります。

 しかし、冷房をかけている部屋では、冷たい空気は下にたまるもの。手で温度を確認すると、確実に上の方は暖かいのに、最上部で気持ちよさげに眠っています。

 しまいには、キャットタワーの最上部に2匹でぴったりくっついて香箱座りしていることも。

 2匹乗ると、寝返りも打てないどころか、お尻が台からはみ出すくらいギチギチで危なっかしい上、何より密着していて暑くないのか不思議でたまりません。エアコンの風が直接当たる場所でもないし、部屋を冷やしすぎということも決してないのに、首をかしげるばかりです。

 もしかしたら、場所取り争いをした結果、折衷案でそうなったのかもしれませんが…。取り合うような場所なのかどうかは謎です。

仲良きことは美しきかな…って、暑くないのか君たちは。
仲良きことは美しきかな…って、暑くないのか君たちは。

 ほかには、直射日光が痛いくらいに差し込む窓際に座っていることもよくあります。冬場や春には日向ぼっこしている様子を見ると微笑ましい気持ちになりますが、真夏に直射日光を浴びている姿を見かけると、心配になってしまいます。

 一定時間、日光浴をして、その後は床に腹をつけて、グデーっとクールダウン。

 床が冷たいほうが気持ちいいのかなと、猫用のひんやりジェルマットやアルミ板を用意したこともありましたが、それらに決して乗ることはなく、冷たさを求めて止まないというより、猫らにとっては居心地が良いことのほうが最優先で、涼しさは当たり前なのかもしれません。

 猫のために留守中も冷房をつけているので、この夏はものすごく電気代がかかることが予想されますが、命を守るためにやむを得ない出費です。

 居心地の良さで言えば、サビ猫のあんずは、暑くても飼い主にぴったり寄り添ってきます。猫の体温は高いので、長時間くっつかれると、じんわり汗がにじんできます。

 それでも、上目遣いで「にゃ~ん…」と鳴かれたり、フミフミされたりすると、あんずを遠ざけることなどできません。

 一方、キジトラ猫のモモは夏になると、くっついてくることがほとんどなくなりました。

 モモは夏毛もフワフワしていて、あんず以上に暑そうなので仕方ないのかもしれませんが、ちょっと寂しい。

 あんずにとっては、多少暑かろうが、飼い主の傍らが居心地の良い場所であり、モモにとっては、冬場限定で飼い主の傍らが居心地の良い場所であるということなのかもしれません。

 猛暑であっても、猫らの性格が居場所に表れていて、面白いです。

(ヤスダユキ)

sippoのおすすめ企画

獣医師が解説 知っておきたい、猫と人をおびやかす寄生虫のこと

ときに健康を損なったり、命の危険すら及ぼしたりする寄生虫。愛猫のために、きちんと寄生虫の種類と対策を知っておくことは飼い主として必須です。

この特集について
猫アレルギーですけど
普通の家で飼われている猫「あんず」と「モモ」。飼い主の主婦が、2匹との生活や発見をユニークな視点で切り取る人気連載です。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。