車で愛犬と伊豆旅 ワンコあふれる高速SAから聖地をめざす

旅行に行ってきたよ! 高速のSAでカレーパンに舌鼓(私が)
旅行に行ってきたよ! 高速のSAでカレーパンに舌鼓(私が)

 ゴールデンウイーク、愛犬と旅行に行ってきました。行き先は伊豆。高速に乗ってGO!

 愛犬ぷりぷりは、車酔いをしないので、クルマでの移動も大丈夫。とはいえ、乗りっぱなしでは疲れてしまうし、おしっこ&ウンチもガマンさせたくないので、休み休み向かいます。

 最初の休憩スポットは、グルメが充実していることで人気の東名・海老名サービスエリア。車を降りると、あっちにもこっちにもワンコが! 敷地内には、わんちゃん遊歩道や、ウンチが捨てられる「愛犬ウンチボックス」もあり、とてもワンコフレンドリーな休憩スポット。たくさんのワンコ連れが訪れるのも納得です。

 ぷりもしっかり用を足して、スッキリ。さぁ、先を目指そう。

 その後も道の駅などに立ち寄りながら、到着したのは天城山の「浄蓮の滝」。ここ、めちゃくちゃ来たかったんです。

道の駅で。なんかのゆるキャラらしい。穴があったらのぞくのが流儀です。
道の駅で。なんかのゆるキャラらしい。穴があったらのぞくのが流儀です。

 「寝乱れて 隠れ宿 九十九折り 浄蓮の滝♪」

 そう、石川さゆりさんの名曲「天城越え」に出てくる、あの滝! 何を隠そう私のカラオケの大定番でして。歌い始めてン十年⁉ 念願の「聖地巡礼」です。

 階段をどんどん下りていくと、目の前に滝つぼが。思っていた以上の迫力。あふれるマイナスイオンに癒やされる~。ぷりもうっとり、気持ち良さそう。

念願の浄蓮の滝。天城~越え~♪
念願の浄蓮の滝。天城~越え~♪

 近くには、やはり歌詞に出てくる「わさび沢」が広がっており、売店をのぞくと、わさび漬けやらわさびスナックやらわさびTシャツやら、わさび一色。

 その中で目にとまったのが「生わさびアイスクリーム」。普段あまり甘いものは食べないのですが、思い切って注文。売店のおばちゃんは「ちょっと待っててねー」と言いながら、やにわにわさびをすり始めた! そして、バニラアイスクリームの上にすりたてわさびをたっぷりトッピングし、「これがポイントなのよ」と塩をパラパラ。

 口に含むと生わさび独特の清涼感のある香りが広がります。わさびの辛みとほのかな塩味がアイスクリームのミルキーさと甘さを程よく引き立て、それでいて、後口はさっぱり! これは思っていた以上のヒット。アイスとわさび、驚きのマリアージュです。

わさびアイスクリーム。滝の前だと、よりさわやかでおいしい。
わさびアイスクリーム。滝の前だと、よりさわやかでおいしい。

 しかし、行きはヨイヨイ帰りは怖い。実は結構な高低差を下りてきていたようで、帰りの上りの階段が地獄。日ごろの運動不足がたたり、息が上がってヒーヒー。

 そんな私を尻目に、ぷりはすごい勢いでぴょんぴょん上って行きます。まもなく11歳とは思えない軽やかステップ。ぷりさんにリードで引っ張ってもらいながら、なんとか上にたどり着いたのでした。とほほ。

中津海麻子
フリーライター。「酒とワンコと男と女」をテーマに、ワインや日本酒や食、ペット事情、人物インタビューなど幅広く取材、執筆。JALカード会員誌「AGORA」「ワイン王国」「AERA」「週刊朝日」「朝日新聞デジタル &w」「AERA.dot」「好書好日」などに寄稿。

sippoのおすすめ企画

参加者募集! ペットロスが心配な方へ、今から学ぶグリーフケア

ペットを病気にしない過ごし方や、ペットロスを乗り越えるために必要な飼い主の心構えなどを学びます。ペットが生きているうちからグリーフケアを学び、幸せなペットライフを送りましょう!

この特集について
トイプー「ぷりぷり」の二食昼寝付き
お出かけとおしゃれが大好きな食いしん坊のトイプードル「ぷりぷり」。一緒に暮らすフリーライターの愛情あふれるブログです。
イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。