「猫の日」はBSニャパンに改名! 田中要次が猫をめでるドラマ

「猫とコワモテ2(にゃん)」で主演する田中要次と猫=BSジャパン提供
「猫とコワモテ2(にゃん)」で主演する田中要次と猫=BSジャパン提供

 猫好きにはたまらない一日になりそうだ。ニャン、ニャン、ニャンの語呂合わせで「猫の日」の2月22日、BSジャパンがBSニャパンに改名。特別編成を組み、猫にまつわる番組や映画、CMを放送する。


 目玉は、主演の田中要次がひたすら猫をめでるドラマ「猫とコワモテ2(ニャン)」(午後9時)。2016年に放送された第1弾の続編だ。


 猫好きな主人公・犬飼健三(田中)は、週末に猫がいるスポットを巡るのが趣味だ。しかし、妻と娘は大の犬好きのため、家族には内緒。妻は毎週末のように不審な外出をする犬飼の浮気を疑い、コワモテの探偵(嶋田久作)に調査を依頼する。

 

「猫とコワモテ2」の一場面。田中要次(左)と嶋田久作=BSジャパン提供
「猫とコワモテ2」の一場面。田中要次(左)と嶋田久作=BSジャパン提供

 ドラマに登場する猫は実に50匹以上。自由奔放な猫は撮影でもなかなか言うことを聞いてくれず、猫の動きに応じて急きょカットを変更することも。猫を待つ“猫待ち”もあったが、田中も嶋田も猫好きのため、全く苦にする様子もなく、猫愛にあふれた現場だったという。テレビ東京の太田勇監督(40)は「かわいい猫とコワモテ男性の組み合わせの面白さや、最後に大どんでん返しがあるストーリーを楽しんでもらえれば」と話す。

 

「BSニャパン」一日宣伝部長に就任する田中要次=BSジャパン提供
「BSニャパン」一日宣伝部長に就任する田中要次=BSジャパン提供

 そのほか、「ポチたまペット大集合」では猫特集を放送、「ミステリアス・ジャパン」では長崎の猫島を紹介する。


(野村杏実)

朝日新聞
朝日新聞の媒体に掲載されたおすすめの記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。