理容室の看板犬「ヒナ」、今では娘代わりの存在です

■ヒナ(メス 7歳)

 以前飼っていた大型犬ラブラドルの「ラブ」が、母親役を務めました。そろそろ寿命とあきらめていたのですが、ヒナの成長を見届けようとしたのでしょう。その後5年も長生きしてくれました。


 ヒナの名は、長女の誕生日にちなみました。長女が美容師見習で家を出るころに飼い始め、今では娘代わりにもなってくれています。


 理容室を訪れるお客様が座ると足元に現れて、歯を見せて笑う。教えていないのに、所作はラブそっくりで、2匹の絆の深さを感じています。


(茨城県日立市 茂木のり子さん)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。
Follow Us!
sippo編集部おすすめの記事をメールでお届け!
会員登録すると、獣医師への相談など会員限定の
サービスも受けられます。


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。