「ペット」で声優に初挑戦、佐藤栞里さん 愛犬はポメラニアン

声優に初挑戦した佐藤栞里さん
声優に初挑戦した佐藤栞里さん

■モデル・タレント佐藤栞里さん

 記者会見で開口一番、「福岡に来たら、どぅーんって感じで暑くて、びっくりです」とにっこり。そんな天真らんまんなキャラで、バラエティー番組に引っ張りだこの彼女。公開中の米アニメ映画「ペット」の日本語吹き替え版で、声優に初挑戦した。


 わんぱく犬のマックスとデュークが飼い主の留守中に家を飛び出し、よそのペットたちと一緒に、ニューヨークの街で大冒険を繰り広げるストーリー。任されたのは、飼い主の女の子ケイティ役だ。「マネジャーから唯一ほめてもらえるのが声だったので、声優の仕事は夢でした」


 でも、本番の数カ月前、テスト収録をしたら、「声量が全然足りず、壁にぶつかってしまって……」と声を落とす。「なので、ジムに通って、がんばって体幹を鍛えました。え、鍛えるところ間違ってますか?」


 一人っ子で、愛犬がきょうだい代わりだったという。いまはポメラニアンの「はな」と一緒。「私が落ち込んでいると、『大丈夫?』って目で気遣ってくれます。でも本当は、はなの悩みも聞いてあげないと」


 そう思ったのは、この映画で、捨てられたペットたちが人間相手に反乱を起こすシーンを見たから。「ペットたちの気持ちを本当に考えたことがあったかな、と気づかされました」


 猛暑の今夏、「かき氷マスター」を目指して、各地を食べ歩いているそう。「福岡のご当地かき氷も楽しみたいです」


(文・写真 上原佳久)

朝日新聞
朝日新聞の媒体に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。