盗まれた狛犬、神社に戻る 岡山の天神宮 ほか15体も返還へ

盗まれた狛犬を返還してもらい、喜ぶ宮司の佐藤武文さん=岡山市北区
盗まれた狛犬を返還してもらい、喜ぶ宮司の佐藤武文さん=岡山市北区

 昨年7月から今年1月まで岡山県内の神社から備前焼の狛犬(こまいぬ)16体が盗まれた事件で、岡山西署はこのほど、うち1体を持ち主の天神宮(岡山市北区牟佐)に返還した。

 

 受け取りに来た宮司の佐藤武文さん(65)は真っ先に狛犬の頭をなで「狛犬はなくてはならない存在。安堵(あんど)の気持ちでいっぱい」とうれしそうに話した。

 

 狛犬はトラックで天神宮に運ばれて元の場所に設置された。盗難の際に破損したとみられる左脚部分は修復し、5月24日に開かれる「お日待祭(ひまつさい)」で報告とお披露目をする予定だ。

 

 岡山西署は残りの15体の狛犬も順次、持ち主に返還していく。

 

(本間ほのみ)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。