甘えん坊さんすぎてキャットタワーでもコロコロ転がる 茶トラ猫「琥吉」

<sippoストーリー>
琥吉(たまき)/男の子/雑種/5歳
普段の呼び名:たまちゃん
飼い主さんのニックネーム:さくたまと

■名前の由来はなんですか?
先代の「虎之助」から1文字と出身の岡山(吉備国)の1文字。

■出会ったきっかけはなんですか?
先代の虎之助が15年半の生涯を閉じ、ペットロスから「ハムちゃんのなみだ」というタイトルの詩を読んで、今の私にできることがあると譲渡先募集を見て応募しお見合いで家族になりました。

家に来たころの「琥吉」

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
いつもは首輪だけなのですが、写真展で買ったザビエル首輪をして撮影しました。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
元々甘えん坊さんなのですが、後から来たさくらが大きな手術(SUBシステム術)を受けて戻ってきて以降、更に甘えん坊さんに。よくおなかを出してコロコロするのですが、先日キャットウォークの上でコロコロしていて落ちてしまいお客さんも大笑い。ベッドからも甘えん坊さんし過ぎてよく落ちています(苦笑)。とてもかわいい子です。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
一気に断捨離がはかどりました(苦笑)。好奇心が旺盛すぎて何でもかんでしまうので、部屋も押入れもスッキリです!

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
①きえ~る(ペット用消臭剤)。お手入れが嫌いな子ですが、飲み水にスプレーするだけで口腔内の状態が良くなるようです。②キャットウォーク付きTV台。賃貸でもキャットウォークを置けます。猫は上下運動が大切なので出窓や段ボールハウスと組み合わせていい運動場になっています。同居の女の子のさくらと一緒に追いかけっこする様子はテレビより楽しいです。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
うちに来てくれてありがとうね。健やかにさくらちゃんと一緒にみんなで楽しく過ごそうね!これからもよろしくね。

【関連記事】
保護活動や多頭飼育崩壊…… さまざまな課題の気づきをくれた茶白猫「ミサきち」
飼い主の体の上にずかずか登る!? 縁あって我が家に来た茶トラの保護猫「姫」

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

愛猫に20歳まで長生きしてもらいたい?

〈参加者募集中〉「めざせ20歳! 知っていると愛猫の寿命がのびる健康セミナー」日々の健康管理や食事、病気を早期発見するためにみるべきことなど。猫専門病院の院長、服部幸先生が厳選して紹介します。

この連載について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。