納豆好きのスコティッシュフォールド「きなこ」 ぺろりと食べておくちネバネバ

<sippoストーリー>
きなこ/男の子/スコティッシュフォールド/7歳
普段の呼び名:きなこ、きなちゃん、きーちゃん
飼い主さんのニックネーム:kina114

■名前の由来はなんですか?
和風の名前をつけたいと思っていて、きなこと出会った時に毛色がきなこみたいな色だったので名付けました。

■出会ったきっかけはなんですか?
以前から犬猫と暮らしたたいと思っていたのですが、実家にいた頃は父親が幼い時のトラウマのようなもので犬猫が苦手で、その思いはかないませんでした。なので、結婚して独立したら犬か猫と暮らしたいと思っていました。きなことはペットショップで出会ったのですが、その頃は恥ずかしながら保護猫、保護犬の事について詳しく知らず、友人から生まれたばかりの子猫を譲り受ける話もあったのですがタイミングが合わず、結婚してまもなくペットショップで出会ったきなこを迎えました。

家にきたころの「きなこ」くん

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
きなこは名前の通りなのか大豆製品が好きで、きな粉や納豆が大好きです。特に納豆に関しては、飼い主が納豆のパックを開ける音が聞こえると、どこからともなく走ってきます。獣医さんにも納豆の良さについてお墨付きをいただいたので、中身を全部お皿にうつしかえた後の納豆のパックをきなこにあげています。おいしそうにペロペロして、口のまわりをネバネバさせています。そんな満足げなきなこの一枚です。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
きなこと暮らし始めるまでは、お手やおかわりなどはワンコしかできないと思っていましたが、小さい時からごはんをあげる前になんとなく練習をしていたら、なんとおすわり、お手、おかわり、チューまでできるようになりました。今となってはごはんが欲しい時はごはんのトレーの前で待ち、まだお手とも言っていないのに自ら右手をあげてお手をアピールします。この『お手』で某ニャンコ用のおやつのwebCMにも選んでいただきました。 ともすればニャンコは気まぐれなイメージが強いですが、こうして私達人間の思いが通じることもあるのだとびっくりしました。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
私は眠りがとても深く、今までは一度寝てしまうとちょっとやそっとの事では起きなかったのですが、きなこと暮らし始めてからは夜中でも毛玉を吐く『ケホッケホッ』という前兆のような声がどこからともなく聞こえて来るとパチっと目が覚め、声のもとに駆けつけ辺りに吐くのを阻止できるようになりました。 騒音の中でも熟睡していた私なのでこんな変化には自分でもビックリです。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
ニャンとも清潔トイレやデオトイレなどのシステムトイレです。使い始めたきっかけはホームセンターでよく見かけた事と、仕事で日中家をあける時にトイレの掃除ができないのは、キレイ好きな猫さんにとってはかわいそうだなと思っていたからなのですが、シーツを見ると尿の量や色がよくわかるので、実際に病気の早期発見につながりました。 固まる猫砂だと気が付かなかったような血尿に早く気がつく事ができ、早く病院にかかる事ができました。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
私がはじめて一緒に暮らすにゃんこのきなこ。決して甘えん坊ではないけれどひとりっ子で愛情を独り占めしていたのに、急に保護した後輩にゃんこがやって来て戸惑いもあったと思います。すごく仲良しではないけど、時にはケンカもしながらこんぶ(後輩猫)の事を受け入れてくれてありがとう。これからもマイペースに楽しく過ごしてね。今年の冬こそは2ニャンくっついて仲よくお昼寝する姿が見たいです!!

【関連記事】
早く動画が観たいニャー スコ「カイザー」、初対面の思い出は元気な甘嚙み
前のめりだけどめっちゃくつろいでるんです スコティッシュフォールド「むく」

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

猫にオーガニックフードはいいの?

キャットフードでもグレインフリーやオーガニックが話題です。猫の食べ物についての疑問に、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が答えます。

この連載について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。