コロナ禍で保護、その翌日に脱走した雑種猫「おにいちゃん」 再会できた奇跡に感謝

<sippoストーリー>
おにいちゃん(オニキス)/男の子/雑種/今年の4月末で推定2歳です。
普段の呼び名:おにいちゃん
飼い主さんのニックネーム:risu

■名前の由来はなんですか?
野良猫時代に出会ったにゃーちゃんはとても人懐っこくて、会うたびスリスリ近づいて来てくれて、便宜上「にゃーちゃん」と呼んでいました。
おにいちゃんはにゃーちゃんといつも一緒にいて、きっと兄弟なんだろうと思って便宜上「おにいちゃん」と呼んでいました。
昨年4月の新型コロナの緊急事態宣言がきっかけで、2匹を保護したその足で連れていった動物病院で名前を聞かれ、このあとじっくり考えて決めるつもりだったのですが、にゃーちゃんとおにいちゃんでカルテに記入され、何となくそのままになってしまいました。
それに2匹ともかしこくて、自分の名前だと認識している感じだったので、その名前は呼び名ということにして、にゃーちゃん、おにいちゃんと呼ぶような名前を後付け、にゃん太とオニキスとしました。

■出会ったきっかけはなんですか?
職場の付近に住み着いていた野良猫兄弟でした。いつも同じ場所にいて、仲良くなって、姿が見えない日は心配で心配で。雨が降る日、とても寒い日、とにかく2匹のことでいつも頭がいっぱいになってしまっていました。

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
ほぼ毎日写真を撮っていて、いつものように何気なく撮った写真ではあるのですが、キャットタワーの一番高いところでくつろいでいる姿をあまり目撃情報したことがなかったので、すかさず撮りました。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
お家に連れ帰った翌朝、2匹とも脱走してしまってました。2階の部屋で、きちんと窓の鍵も閉めていたはずなのですが、朝、お部屋に入ると少し窓が空いていて、運悪くパリパリになっていた網戸を破って出ていってしまったようでした。

滞在1日未満のお家の場所が分かるのか、出ていってどれくらいの時間が経っているのか、そもそも猫を飼うのも初めてで何の知識も経験もなく、絶望的な気持ちになりました。

ペット探偵3社くらいに電話して、いろいろアドバイスをいただいて。「近くにいる可能性が高い」と言われ、とにかくご近所を歩き回って探しましたが見つからず。

でも、その日の21時頃、家の外で「タンッ」という物音がして、まさかな、と思いつつニャンコ部屋に行ってみると、おにいちゃんが帰ってきてくれていました。もう信じられなくてうれしくてうれしくて。にゃーちゃんも近くにいるかも、帰ってきてくれるかも、と希望がわいてきました。

にゃーちゃんが帰ってきた時のために窓は開けたままにしておくので、おにいちゃんは別の部屋に入ってもらったのですが、不安だったのか隠れてしまって、ずーっとゴロゴロのどを鳴らす音が響いてました。不安な時にもゴロゴロ鳴らすとネットで見て、かわいそうでたまりませんでした。

翌日、仕事が終わってからにゃーちゃんを探しに出かけました。名前を呼びながら、エサの袋を振りながら探し歩きましたが見つからず。

家から徒歩5分くらいの住宅街に猫スポットがあるとの情報を得ていたので、そこまで足をのばしてみました。到着すると目の前を1匹の猫影が横切りました。にゃーちゃんより小さく見えたし、にゃーちゃんではないと思ったのですが、名前を呼びながら近づいていきました。

すると、その猫影が立ち止まってこちらを見ています。ゆっくりゆっくり近づいて、周囲の家の明かりでうっすら猫の姿が見えてきて。

にゃーちゃんでした!

いつもお外でやってたみたいにしゃかんで「にゃーちゃん」、って呼ぶとにゃーちゃんが近づいてきてスリーっとしてくれました。

抱っこして帰ろうとしたら、にゃーちゃんがすごく暴れ出して。どうにか家に電話して母親にキャリーバッグを持ってきてもらって、なんとかお家に帰ることができました。

お部屋に入れると一目散に脱走した窓のところに行って、鍵のところをかきかきするのを見て、こうやって鍵を開けたのか、と納得してしまいました……。

それから脱走防止策を万全にしているつもりです。

もう二度と会えないかも、と本気で思ったので未だにこうして一緒に過ごせていることが不思議で奇跡で泣けてきます。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
毎日がすごく幸せです。イヤなことがあっても、仕事で疲れていても、にゃーちゃんとおにいちゃんがいるから笑っていられます。こんなに癒やしてくれて幸せを感じさせてくれて、猫ってホントにすごいです。にゃーちゃんとおにいちゃんの朝ごはんのために規則正しく起きるので、休みの日にダラダラ寝過ごすことがなくなったし、にゃーちゃんとおにいちゃんの居心地をよくするためにいっぱい掃除して眠っていた不要品をたくさん捨てることができたし、とにかくいいことばかりです。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
「キャッチミー・イフユーキャン2」自分が動かさなくても電動で動いてくれるので。とにかくよく遊んでくれます。「うんちが臭わない袋」ホントに臭わないんです。感動モノです!

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
にゃーちゃん、天真爛漫でおねだり上手で食いしん坊で、いっつも笑わせてくれて癒やしてくれてありがとう。
おにいちゃん、お家に帰ってきてくれてありがとう。お外時代には全然なついてなかったけど、今ではすっかり甘えん坊さんになって、いっつもお膝やお腹にのってきてくれてありがとう。

【関連記事】
かわいいでしょ? スコ「はな」、お気に入りのさくらんぼのスタイでおめかし
最初はタヌキかと!? ライオンのようにフワフワのタテガミがあるミックス猫「まる」

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

この特集について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。