母猫に置いていかれたミックス猫「銀次」 職場へ一緒に出勤し、元気いっぱいに育つ

<sippoストーリー>
銀次/男の子/ミックス/2歳
普段の呼び名:銀次、銀ちゃん、銀次さん
飼い主さんのニックネーム:加奈子

■名前の由来はなんですか?
保護した時の毛色が灰色だったのと、瀕死の状態だったので、力強く男の子らしい名前通りに育ってほしいという願いを込めて、銀次と名付けました。

■出会ったきっかけはなんですか?
職場に住み着いていた野良猫。ある日、母猫が子猫をくわえて中庭にやって来て、プランターの上に子猫を置いて去って行きました。力なく鳴く子猫。どんなに待っても母猫が迎えに来る事はなく、このままではこの子は今夜にでも死んでしまうと思い連れて帰りました。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
保護した日、獣医さんから4時間おきのミルクを指示され「まず生き続けられるかどうか……2週間後に生きていたらまた連れて来てください」と言われました。毎日一緒に出勤して、職場でも4時間毎のミルクタイム。2週間後の再診で、猫風邪・便秘を乗り越えて獣医さんから「もう大丈夫でしょう。どこも悪い所はありませんよ」と言われた時の喜びと安堵は忘れられません。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
職場の上司や先輩、同僚の理解と協力を得て銀次さんを育てていました。それまでは交流のなかったスタッフから声を掛けられたり、銀次さんを通してコミュニケーションの輪が広がっていきました。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
もふもふマスク(猫用のアイマスク)。爪切りの時にもふもふマスクを装着すると大人しく爪切りをさせてくれます。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
我が家のペット達の中では一番ヤンチャでいたずらっ子だけど、元気に育ってくれてありがとう。これからもヤンチャで甘えん坊でいたずらっ子な銀次さんの色んな姿をたくさん見せてくださいね。

【関連記事】
◆初対面ですーすー…… 膝の上で仰向けで寝る姿にひとめぼれ! 日本猫「さくら」
腎臓病が発覚……でもお母さんがついてるからがんばろうね! ミックス猫「いちご」

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

この特集について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。