猫…? 残念すぎる真夜中の勘違い やっぱ、猫じゃけぇ(48)

 猫と住み始めてから、いろんなものを猫と間違えてなでてきました。
 まるまった息子の上着、ティッシュケース、小鍋、ニット帽、などなど。
 だけど、今回の旦那愛用のスリッパほど間違えて残念に思ったものはありません。
 暗闇の中で旦那のボロボロスリッパを可愛がる女……近くにいたら恐すぎますね。

夜中に暗がりでスリッパをなでてる人がいて…嫌だなぁ、怖いなぁと…(ちくわ談)
夜中に暗がりでスリッパをなでてる人がいて…嫌だなぁ、怖いなぁと…(ちくわ談)

 そして、そんなわたしを見つめる岩海苔とちくわの目の冷たいこと。
 猫って、人間が想像しているよりも状況を把握してるんでは?と思うことがよくあります。

<< 前回「ブレまくるダンナの覚悟」       次回「謎かわいい儀式」 >>

【関連記事】怪奇、猫ロック やっぱ、猫じゃけぇ(10)

大盛のぞみ
中太りひきこもり系主婦。漫画をInstagramに投稿するのが趣味。好きなものは脂と猫。嫌いなものは運動と努力。赤子系旦那と子供2人、猫3匹の7人家族です。

sippoのおすすめ企画

猫の健康バロメーター“おしっこ持参検査”始めませんか?

 猫の8割がかかるといわれる慢性腎臓病。知らず知らずのうちに進行するため、飼い主さんの健康管理が猫の寿命にも関わります。対策について、詳しく話を聞きました。

この特集について
やっぱ、猫じゃけぇ
意識低い系主婦による猫マンガ。三度の飯と同じくらい猫が好き。そんな気持ちを毎週部屋の隅っこからぶつけます。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。