「みんなイヌ、みんなネコ」開幕 幸せな保護犬・猫の写真一堂に

 東京・新宿の京王百貨店で16日、ペットイベント「みんなイヌ、みんなネコ」が始まりました。2年前から開催しているsippo写真展を拡大発展させたイベントで、写真展のほか、白黒猫をキャラクター化した「白黒さんいらっしゃいパネル展」や、人気猫のぐっぴーとくまおに特化した「ぐっぴー くまお部屋」も同時開催しています。20日までで、入場無料。1819日には2日間で合計300匹を紹介する保護猫の譲渡会も予定しています。

添えられたメッセージには飼い主の思いが込められている
添えられたメッセージには飼い主の思いが込められている

 sippo写真展で展示しているのは、一度は動物愛護センターやシェルターなどに保護された経験のある保護犬、保護猫の写真ばかり約100点。いずれも飼い主が撮影しており、みな幸せそうな表情をしています。ペットを飼い始める時、ペットショップで買うのではなく、保護犬や保護猫を引き取って飼うことを普通の選択肢にしたいと願ってsippoが企画しました。

小糠
小糠

 それぞれの写真には、出会いのエピソードや、今の暮らしぶりなど飼い主からのメッセージも添えられていて、来場された方々は写真とともにメッセージをじっくりと読んでいます。

よもぎ
よもぎ

 会場の一角には、インスタグラムで「#sippo写真展に参加したい」とハッシュタグを付けて投稿された愛犬・愛猫の写真も多数掲出しています。

勢ぞろいした「白黒さん」
勢ぞろいした「白黒さん」

 隣接して開いている「白黒さんいらっしゃいパネル展」では、イラストに描かれキャラクター化された個性的な白黒猫52匹を紹介しています。1810時半には、作者のさかざきちはるさんのサイン会も予定しています。

人気の「ぐっぴー」「くまお」のコーナー
人気の「ぐっぴー」「くまお」のコーナー

「ぐっぴー くまお部屋」では、ぐっっぴーやくまおの人気グッズを販売しています。1718時半からは、素顔のぐっぴー、くまおについて、ぐぴ主&くまお母が語り合うトークショーも予定しています。

 物販コーナーは、こだわりの犬・猫グッズが盛りだくさん。新宿周辺で猫の保護活動を行っている団体のオリジナルTシャツもチャリティー販売しています。

保護団体のオリジナルTシャツ
保護団体のオリジナルTシャツ

 また、1819日の13時~17時には、同じフロアで「ねこけん」「ねこかつ」による保護猫の譲渡会も開催されます。混雑回避のため、入場には整理券が必要で、当日10時から配布します。

 さらに1911時からは、女優の浅田美代子さんと朝日新聞の太田匡彦記者が保護犬、保護猫や動物愛護法改正などについて話し合うトークショーも開かれます。

ペットイベント「みんなイヌ、みんなネコ
場所:京王百貨店・新宿店(7階大催場)
日時:8月16日(木)~20日(月)10時~20時 (※最終日は18時)
主催:京王百貨店
特別協力:朝日新聞社(sippo)

sippoのおすすめ企画

病院が苦手なネコも、健康のために定期的に動物病院で受診しましょう。Instagramで動物病院の写真投稿を募集中!投稿1件につき100円を不幸な猫のために寄付します。

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!