末っ子街道まっしぐら! ノルウェージャンフォレストキャットの「結」

<sippoストーリー>
結/男の子/ノルウェージャンフォレストキャット/2歳
普段の呼び名:ゆいたん
飼い主さんのニックネーム:くうぴんママ

■名前の由来はなんですか?
パパが「結」という名前の猫を家族に迎えた夢を見たから。

■出会ったきっかけはなんですか?
愛犬を亡くし悲嘆にくれている姑に、私の愛猫の四男「光」を渡しました。すると三男の「優」が寂しがり、ストレスマックスで次男の「空」への八つ当たりが激しくなってしまいました。優の為に、光の血縁の子を探していると、ちょうど異母兄弟として「結」が生まれたため、五男坊として迎えました。

家に来たころの「結」

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
いつも撮影は背景や小物をそろえたお立ち台でしますが、結はベッドの上じゃないと撮影には非協力的。毎晩私と遊ぶのが日課。その前に撮りました。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
光を渡した時、パパにはもう飼わないって言われていたのに、パパが結という名前の猫を飼う夢を見た。その夢の子は女の子だったそうだけれど、私が一目惚れした、光の異母兄弟を迎えました。あれほど、もう増やさないと断言していたパパは、毎朝パパいってらっしゃいの儀式を要求するゆいたんにメロメロ。結は自分がかわいいのを知っていて、パパに「撫でて」と小首をかしげてアピールするあざとかわいさ。ご飯を食べているとパパが「ゆいたん偉いね、沢山食べや」と撫でるから、撫でて欲しくなったらご飯食べる素振りをして誘う。2階で一人で寝ていても、寂しくなったらおもちゃをくわえて、ニャーニャー鳴きながら持ってきて、私と目が合うとポトリとおもちゃを落として走ってリビングにやって来ます。三男の優が大好きで、毎日プロレスを仕掛け、嫌がられると甘えた声で寂しさアピールして優しい優が構ってくれるのを待つ。構ってあげる優も超優しい。かわいいを武器に末っ子街道まっしぐらなゆいたんです。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
猫さまNo.1の亡くなった先代猫は、私を大の猫好きにしました。最高の猫でした。今の子供たちも最高の猫さまたちです。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
Dr.Yujiro の歯磨きパウダー。歯磨きが苦手な猫たちも乳酸菌味のパウダーは喜んで舐めてくれるし、歯茎に塗っても嫌がらない。口臭も軽減されて乳酸菌効果なのかお腹の調子もいいようだし腎臓病の次男も、乳酸菌効果なのかリンの数値が上がりにくい。あくまでも私的意見です。効果が保証されてるわけではありません。ただ、実感として私はこの商品が気に入ってます。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
甘えん坊だけど末っ子らしく状況をよく見て行動するゆいたん。毎晩、ブラシして~っとやってくる君はたまらなく愛おしい。自分のかわいいを知ってる君がずっと君らしくあざとかわいく私たちを魅了し続けてね。毎日沢山の愛情を捧げます。

【関連記事】
SNSで兄弟猫との縁がつながった ノルウェージャンフォレストキャット「ポンタ」
筋金入りの猫嫌いな母が、人生で初めて抱っこした猫 ノルウェージャン「澪」

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

猫にオーガニックフードはいいの?

キャットフードでもグレインフリーやオーガニックが話題です。猫の食べ物についての疑問に、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が答えます。

この連載について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。