ロックダウン中にも夫婦を支えてくれた ブリティッシュショートヘア「ゴマ」

<sippoストーリー>
ゴマ/女のコ/ブリティッシュショートヘア/1歳9カ月
普段の呼び名:ゴマちゃん
飼い主さんのニックネーム:まりこ

■名前の由来はなんですか?
おまめさんという有名な猫ちゃんを夫がゴマと間違えて呼んでい、てゴマという名前に親しみがありました。海外に住んでいるので日本っぽい名前をつけたくて、そのままゴマになりました。

■出会ったきっかけはなんですか?
ブリーダーさんの掲載していた写真に一目惚れ。会いに行く前からゴマと勝手に呼んでいました(笑)

■今回選ばれた写真はどんな時に撮った写真ですか?
なめ壊し防止の為に洋服を着せると、なぜか夫のお膝の上で一日を過ごします。そんな日々の1ページです。

■ペットとの忘れられないエピソードは?
もう一匹の猫のモチがテーブルから滑り落ちた時にビックリして、「にゃー!」と鳴いていました。ゴマちゃんはとても心配して、モチにすり寄っていました。どちらかが「お腹が空いたー!」などと訴えかけると、もう一匹が走ってくるので、毎回、猫語は存在するんだなと感じます。

■ペットと一緒に暮らし始めて、あなたに起きた変化はありますか?
ちょうどゴマちゃんが来て数カ月後にイギリスはロックダウンに入り、家にこもりきりでしたが、ゴマちゃんのおかげて初めてのロックダウンを乗り切れました。2回目、3回目のロックダウンはモチも加わり、私達夫婦を支えてくれています。

■他の飼い主さんに薦めたいグッズは?
アルモネイチャーの猫缶。ペットフードショップのおじさんが「これは一番人気でおすすめだから」と一つ無料でくれました。インスタでシェアしたところ、日本人のフォロワーさんが同じものをあげているとコメントをくださり、猫達の食いつきも良かったのでまとめ買いしました。

■最後に、ペットへのメッセージをお願いします
ゴマちゃんは去年の夏、1歳を迎えた2週間後に心筋症で発作を起こし生死をさまよいました。余命宣告されています。1日でも長く私達夫婦とモチと一緒に楽しく過ごしてくれたらと思います。

【関連記事】
初めて会った時、私にベッタリだったバーミーズ「ジル」 忘れがたい出会いの思い出
かわいいでしょ? スコ「はな」、お気に入りのさくらんぼのスタイでおめかし

「sippoストーリー」かわいい写真募集中!
sippoストーリー
かわいいワンコ・ニャンコを毎日1匹、日替わりで紹介します。


<応募方法>
愛犬・愛猫の写真にハッシュタグをつけて投稿してください。
Instagram @sippo_officialをフォロー #sippoストーリー
Twitter @Asahisippoをフォロー #sippoストーリー

投稿された写真をsippo編集部で厳選し、紹介していきます。
※選ばれた方には、SNSのDM(ダイレクトメッセージ)で直接連絡しますので、入力フォームから情報入力をお願いします。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

猫にオーガニックフードはいいの?

キャットフードでもグレインフリーやオーガニックが話題です。猫の食べ物についての疑問に、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が答えます。

この特集について
sippoストーリー
飼い主さんからの投稿企画です。自然な表情の犬や猫の写真とともに、飼い主さんとペットとのとっておきのストーリーをご紹介します。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。