家族をガブガブ噛みまくる子犬、犬まみれ合宿で変われるか!?

 かわいい子犬を家族に迎え、楽しくて幸せな日々が始まる!……はずだった。噛む、吠える、暴れる、寝ない、壊すといった子犬の問題行動(?)に、困り、迷い、イライラが止まらない。

そんな「育犬ノイローゼ」に陥った飼い主が藁をもつかむ思いで全国からやってくる「駆け込み寺」=UG DOGSアトラスタワー中目黒店(文中「UG」)。ハイパーな子犬たちと悩める飼い主を相手に日々奮闘する店長・高橋信行さんの実録ルポ。初回は、飼い主を噛みまくる白柴の子犬とその家族の物語。

 激アツ店長、都会のど真ん中、中目黒の駅前で叫ぶ。

「だから犬って最高だ!」

長袖の下、腕にはたくさんの生傷が…

「噛んでも大丈夫な硬いおもちゃ、ありますか?」

 店を訪れた女性客からそう声をかけられた高橋店長。木でできたおもちゃを紹介しながら話を聞くと、1週間ほど前に白柴の子犬を迎えたが、その子の噛みがひどく、ケージの木製の枠を破壊する勢いだという。

 7月の暑い時期なのに、女性は長袖姿。「実は……」とまくった袖の下の腕には、たくさんの細かい生傷が。

お母さんの手や脚はご覧の通り傷だらけ。噛まれるのを防ごうと、夏なのに冬用の厚手の靴下を履いていたとか
お母さんの手や脚はご覧の通り傷だらけ。噛まれるのを防ごうと、夏なのに冬用の厚手の靴下を履いていたとか

「動画を見せてもらうと、白柴の子犬が興奮して暴れ、お母さんの手や足を攻撃しまくっていました」

 子犬の名前はココちゃん。白柴の女の子で、当時生後3カ月。「夫婦で『いつかは犬がほしいね』と話していた中で、足を運んだペットショップで一目惚れ。ほかのお店も見たのですが、元気いっぱいのこの子が頭から離れず、その日のうちに家に連れて帰りました」とココちゃんのお父さん。

ペットショップで出会ったときの白柴ココちゃん。こんなかわいい子によもやガブガブされるとは…
ペットショップで出会ったときのココちゃん。こんなかわいい子によもやガブガブされるとは…

 ペットショップ店員の「しばらくはケージから出さないように」という言葉を守ったが、ケージの中に手を入れればガブッ! ケージをガジガジ破壊寸前。室内に出すようになると、追いかけてきて足をガブガブッ!!

「もうどうしたらいいのかわからなくて……。怪獣のように暴れるココに、本当に私たちの手に負えるんだろうかと途方にくれました」とお母さん。長年の夢だった子犬との生活は、思い描いていたものとはまったく違っていた。

ケージの木製の枠をかじる柴犬「ココ」
ケージの木製の枠をガブガブ

 人の手やケージ以外に噛めるものを探そうと立ち寄ったのがUGだった。「ワクチンが済んだらすぐに連れてきてください」という店長の言葉に、お母さんは「大げさではなく、救いの手が差し伸べられた!と泣きそうになりました」。自分が思っている以上に追い詰められていたのだろう。

初対面で店長にもガブっ

 ワクチンが終わり、お散歩解禁のその日、ココちゃんはUGにやってきた。高橋店長は「普通にスタスタ歩いて店に入ってきた。初めてのお散歩で賑やかな中目黒をビビることなく歩ける。『この子は強い』と確信しました」。そして、挨拶代わりに店長にも盛大にガブっ!

「その瞬間、はい、お泊まり決定!(笑)」

 ココちゃんが体験したのは「社会化お泊まり」。子犬は生後、母犬やきょうだいと一緒に過ごし、全力で遊ぶ中で犬社会のルールを学ぶ。それが「犬の社会化」だ。しかし多くの子犬は生後23カ月で親きょうだいから離され、ペットショップや新しい家族の元へ。

木のおもちゃをかじる柴犬「ココ」
木のおもちゃを与えて、嚙まれるのをなんとか回避

「噛む、吠える子犬の多くは、ほとんどルールを知らず、さらに体力があり余っている。つまり社会化が足りていない」と高橋店長。

「だから、犬同士でガンガン遊んでエネルギーを解放し、さらに犬との関わりを通じて、ルールを守ること、ときにはガマンすることも覚える。それが社会化お泊まりなのです」

 早速、店のスタッフ犬やほかのお泊まり組の「UGの群れ」に放たれたココちゃん。空気を読むことができず、はちゃめちゃにアタック! 「ほとんどの犬が『なんだコイツ? 挨拶もできないじゃん』とドン引きしてました(笑)」と高橋店長。

社会化お泊まりの最初のころは、きちんと犬の挨拶もできなかったという柴犬ココちゃん
社会化お泊まりの最初のころは、きちんと犬の挨拶もできなかったというココちゃん。相手の子も、ちょっと引き気味?

 そんな世間知らずのココちゃんに「オレに任せろ!」とばかりに胸を貸したのは、一匹の先輩犬だった。お母さんの手や足を噛むことでしか発散できなかったエネルギーを、ココちゃんはその先輩犬との激しい遊びを通じ、とことん解き放っていく。

後編に続く)

高橋信行店長 プロフィール
物心がつく頃から動物関係の仕事に就きたいと考え、動物系の専門学校を卒業後、ペットショップに就職。いくつかの転職を経て、現在はUGペットアトラスタワー中目黒店店長。これまでカウンセリングは1300件以上、お泊まりで預かった犬は1000匹を超える。愛犬は、最近家族になったジャック・ラッセル・テリア「ロイス」。
UG DOGS アトラスタワー中目黒店
住所:東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー106
TEL:03-5708-5592
営業時間:11:00~20:00(年中無休)
公式サイト:https://anm.ugpet.jp/
店長ブログ:https://www.ugpet.com/blog/anm/
※カウンセリングは電話、対面とも要予約。HPや高橋さんのブログをチェックした上で問い合わせを。
中津海麻子
フリーライター。「酒とワンコと男と女」をテーマに、ワインや日本酒や食、ペット事情、人物インタビューなど幅広く取材、執筆。JALカード会員誌「AGORA」、同機内誌「SKYWARD」、「ワイン王国」「朝日新聞デジタル &w」「好書好日」などに寄稿。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

この特集について
だから犬って最高だ!
「育犬ノイローゼ」に陥った飼い主が藁をもつかむ思いで全国からやってくる「駆け込み寺」=UG DOGSアトラスタワー中目黒店。ハイパーな子犬たちと悩める飼い主を相手に日々奮闘する店長・高橋信行さんの実録ルポ。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。