辛口評論猫「グピ・フチガミ氏」着やせコーデ術 ポイントは三首

 グピ・フチガミ氏は、世の人間や猫の「オデブス・ファッション」を切る辛口贅肉ファッションコメンテーターとして活躍している(仮想の)猫です。

 一般に、「3首見せ」とは「3首」、つまり体の細い部分を見せて、全体をすっきり見せるファッションの技、と言われています。人間の目は、見える部分だけで全体を想像して把握する習性があるため、細い部分を見せれば全体を細く見せられる!というわけです。

 グピ・フチガミ氏的には「3首」とは「手首」「足首」「乳首」と認識しているようですが、「乳首」を出しても全体は想像できませんしすっきり見えませんから、実際には「手首」「足首」「首」ですね。

「乳首」を出すとただの露出狂になり人間であれば逮捕される案件です。決して真似してはいけません(そしてグピ・フチガミ氏の3首見せしたお見本は、「首」違いのためすっきりした印象にはなっていないことは、グピ・フチガミ氏には言わないでおきましょう)。

 余談ですが、グピ・フチガミ氏、今回は綺麗なおピンクの乳首を見せてくれていますが、猫の乳首は注意してみる必要があります。猫も、それもオス猫も、乳がんになる可能性があるからです。

 猫は腫瘍が小さければ小さいほど予後がよいようですので、猫を飼っている人は日頃から、乳がんの早期発見のためにも乳首のチェックを行うようにすると良いですね。

<おしらせ>

 ぐっぴーが「くまくま」こと猫界の親方「くまお」とその妹分「こぐま」、そしてsippoとコラボしたチャリティLINEスタンプができました!

 収益は、全額新型コロナウイルスで譲渡会などが開催できず、苦境に立たされている動物保護団体へ、寄付されます。

 普段使いにも無駄打ちにもたくさん使える、ふくよかなラインナップになっています。ぜひ、いつもの生活にぐっぴーとくまくまを取り入れて遊んでください!

 みんなで力を合わせて動物保護団体をサポートできたら嬉しいです!

ぐっぴーくまくま×sippo ねこスタンプ
ぐっぴー
Instagramのフォロワーは約25万人! 2012年冬、路上で瀕死状態だったところを現在の飼い主に保護され、“お一人様”から“お太り様”に。むっちりボディと黒めがちなつぶらな瞳が特徴。元男子。
Instagram:@gupitaro/Twitter:@Gupitaro1102/ブログ:「ぐぴログ。

【関連記事】こんな不安なご時世だから 癒やしの猫専門職「デレワーク」推奨

さきとも
さきが飼っていた猫「ぐっぴー」に、ともがひと目惚れし、さきともと「ぐっぴー」の謎の共同生活を開始。2015年、思いつきで一緒にInstagramアカウントを開設。現在はふたりで「ぐっぴー」の育成を行う。

sippoのおすすめ企画

獣医師が解説 知っておきたい、猫と人をおびやかす寄生虫のこと

ときに健康を損なったり、命の危険すら及ぼしたりする寄生虫。愛猫のために、きちんと寄生虫の種類と対策を知っておくことは飼い主として必須です。

この特集について
ぐっぴーのたぷたぷ日記
ぽっちゃり猫「ぐっぴー」の知られざる日常生活を、飼い主がゆる~く愛あふれる写真マンガ仕立てでつづります。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。