不動産屋さんの看板猫 商談にも参加、ランチタイムのお知らせも

 創業55年の「神明不動産」には、キジ白のCham(チャム)ちゃん(3歳♀)というとても賢くて人なつこい看板猫がいます。もともとはあるお宅の庭で“庭猫”として可愛がられていた外猫で、どしゃ降りの日にスタッフの植村淳子さんに連れられてやってきたとか。

いきなりゴロンの悩殺ポーズ
いきなりゴロンの悩殺ポーズ

「雨の中、ひとりぼっちでいたのを見かねて思わず手を出したら、垣根からひょっこり出てきたんです」と淳子さん。

 いきなり仕事場に猫が出現したにも関わらず、心優しい社長の船戸良一さんは「一宿一飯だけだからね」と預かってくれたとか。

社長さんの腕枕で寝るのが日課のチャムちゃん
社長さんの腕枕で寝るのが日課のチャムちゃん

「猫と暮らしたのは50数年前でしょうか?もともと犬好きでずっと飼っていましたが、チャムは教えてもいないのにきちんとトイレで用も足すし、とてもお利口な猫だったので結局飼うことにしました」とのこと。

 とにかく人が大好きで、商談にも一緒に参加するチャムちゃん。ランチタイムになっても話が終わりそうにないと「そろそろ終わりにしませんか?」と、ニャーニャー鳴いて教えてくれるとか。大好きな社長さんとスタッフとともにランチするのが日課だそうです。

シクラメンの花よりキレイ!?
シクラメンの花よりキレイ!?

 チャムちゃんがいるのを確かめて家賃を払いに来る方や、お土産をくれる方、絵をプレゼントしてくれる方もいて、すっかり人気者のチャムちゃん。毎年彼女のお誕生日のクリスマスにはパーティを催し、盛大にお祝いするとのこと。チャムちゃんはみんなに愛され、可愛がられる幸せ者なのです。
(取材・平野敦子)

有限会社神明不動産/フナト・アトリエ
住所:埼玉県草加市西町3810
TEL:048-925-7421
営業時間:9:00~18:00
定休日:水・日曜、祝日
公式サイト:https://www.shinmei-cham.com/

辰巳出版が隔月で発行している猫専門誌です。猫愛にあふれる企画や記事の質に定評があります。

sippoのおすすめ企画

猫の健康バロメーター“おしっこ持参検査”始めませんか?

 猫の8割がかかるといわれる慢性腎臓病。知らず知らずのうちに進行するため、飼い主さんの健康管理が猫の寿命にも関わります。対策について、詳しく話を聞きました。

この特集について
from猫びより
猫専門誌「猫びより」(辰巳出版)から提供された記事を集めた特集です。専門誌ならでは記事や写真が楽しめます。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。