アニマル・ドネーション、寄付分配先の動物関係団体を募集

審議委員会の様子

 個人や企業・団体から寄付を募り、認定した動物関係団体に資金援助している公益社団法人「アニマル・ドネーション」(東京都港区)が、2020年度の支援団体を募集している。締め切りは2020年1月31日。

 アニマル・ドネーションは、2011年に「日本初」の動物関連に限定したオンラインの寄付サイトをスタート。集めた寄付を、認定した支援団体に分配している。分配先は、動物を保護して譲渡先をみつける「保護団体」、盲導犬などを育てる「伴侶団体」、動物のための福祉活動を行う「啓発団体」だ。2019年10月末までに約1億3000万円の寄付を集め、団体側へ届けたという。

 支援を希望する団体は、アニマル・ドネーションのホームページ から必要事項を記入して、エントリーする。複数回の面談ののち、外部の有識者でつくる審議委員会の承認を経て、理事会が支援団体を認定する。認定時期は、2020年5~6月の予定だ。

 問い合わせは、アニマル・ドネーションの問い合わせフォームへ。

【関連記事】 犬や猫のために寄付サイト設立 きっかけはトイプードルだった

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

投稿コーナー「朝ワンコ・夕ニャンコ」 犬と猫の写真を大募集!

「朝ワンコ・夕ニャンコ」は、みなさまに投稿していただいた写真でつくるコーナーです。毎日日替わりで、朝7時にワンコ、夕方16時にニャンコを紹介します。sippoの今日の「かお」になりませんか?

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。