ザギトワの愛犬マサルのきょうだい、秋田犬の「勝大」もよろしく

お披露目された「勝大」=秋田県大館市
お披露目された「勝大」=秋田県大館市

 平昌冬季五輪の金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手(ロシア)に贈られたマサルのきょうだい犬「勝大(しょうだい)」がこのほど、秋田県大館市のニプロハチ公ドームでお披露目された。今秋にも、JR大館駅前の「秋田犬ふれあい処」でデビューする。

 勝大は、今年2月に生まれた赤毛の雄。地域おこし協力隊員の加藤瞳さん(22)が飼い、デビューに向けてトレーニング中だ。

 今の体重は約16キロ。加藤さんは「ストレスがないよう伸び伸び育ってほしい」と話した。

(加賀谷直人)

【関連記事】
「ザギトワ効果」で秋田犬が大人気 一方で飼育放棄も絶えず

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

愛犬・愛猫のかわいい写真を、紹介文とともに送ってください。採用された写真はsippoや朝日新聞の夕刊にも掲載されます。

Follow Us!
sippo編集部おすすめの記事をメールでお届け!
会員登録すると、獣医師への相談など会員限定の
サービスも受けられます。


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。