けがの大手術を乗り越えて元気いっぱい 保護猫の「陽(ひな)」

 保護猫の「陽(ひな)」

 家で保護した時はひどいけがで排尿できない状態。

 獣医さんは「一生介護だよ」と。

 でも大手術を乗り越え、今は元気いっぱい。

 毎日4回シャワーが必要ですが嫌がらず、新入り子猫とも仲良く遊んでくれます。


(岐阜県川辺町 雑種 ♂ 1歳)

【関連記事】
明るくやんちゃで楽しい日々! トイプーの「ぱるふぇ」

◇朝日新聞の夕刊にあなたの愛犬・愛猫の写真が載ります。写真の投稿はこちらから

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

「めざせ20歳!」大人気!服部先生のsippo猫塾、5月スタート

「猫の食事」、「老猫の看取り」などの厳選されたテーマを、「東京猫医療センター」院長の服部幸獣医師から毎月1回、東京・築地で学びます。愛猫が20歳まで生きることを目指して、飼い主として何ができるのか、ぜひこの機会に学んでみませんか。

この特集について
わが家のsippo
愛犬・愛猫の投稿写真コーナーです。家族に迎えたきっかけや大切な思い出などもご紹介。朝日新聞夕刊にも掲載しています。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。