行き場を失ったロシアンブルーのロッピィ 病院の看板猫に

ロシアンブルーのロッピィ
ロシアンブルーのロッピィ

 生後5、6カ月のころ、行き場を失った猫をうちの動物病院で引きとりました。
今ではすっかり病院の看板猫に。性格はひょうひょうとしてマイペース、ケンカはきらい。
ジャンプが得意で高い所にも上手に上りますよ。

(横浜市 ロシアンブルー ♂ 11歳)

◇朝日新聞の夕刊にあなたの愛犬・愛猫の写真が載ります。
写真の投稿はこちらから

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

猫の健康バロメーター“おしっこ持参検査”始めませんか?

 猫の8割がかかるといわれる慢性腎臓病。知らず知らずのうちに進行するため、飼い主さんの健康管理が猫の寿命にも関わります。対策について、詳しく話を聞きました。

この特集について
わが家のsippo
愛犬・愛猫の投稿写真コーナーです。家族に迎えたきっかけや大切な思い出などもご紹介。朝日新聞夕刊にも掲載しています。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。