犬も微笑む?! 笑うような表情から読み取れる犬の気持ち

笑うように見つめる柴犬
笑うように見つめる柴犬

 人間同士は、言葉でコミュニケーションをとっています。しかし、言葉が通じない外国の方と一切コミュニケーションができないわけではありません。にっこり笑えば、相手に敵意がないことを伝えられますし、泣いている人がいれば、たとえ言葉がわからなくても、慰めてあげたいと感じるものでしょう。それは犬も一緒で、気持ちを顔に出しているのです。犬の表情と気持ちの関係を知ることで、愛犬とのコミュニケーションに活かしてください。

 犬にも表情がある

 人間の表情は、「表情筋」によって生まれるものです。表情筋を操ることによって、目や口が動き、「笑顔」や「怒った顔」などの表情が作られます。

 この表情筋は、同じ哺乳類である犬にも存在しています。実際に犬は、口や目を自由に動かし、人間と同じように、感情によって「表情」を変化させているのです。

やっぱり笑っている?
やっぱり笑っている?

犬の笑顔はどんな表情?

 人間にとって、笑顔というのは「唇の両端が上がって弧を描いている状態」や、「唇の端を上げて歯を見せている状態」を指します。

 しかし、犬の笑いは厳密にいうと「唇の両端を上げる」という行動ではありません。犬が笑っているときの顔の動きと、その理由には次のようなものがあります。

・口を軽く開けている
 犬が軽く口を開いているときは、リラックスしている状態です。このときの口元の様子が、犬の「笑っている」表情になります。反対に、不安やストレスを感じると唇を引き結ぶ傾向がありますので、そのときは注意が必要です。また、口を開いていても、あえいでいるようなときは、強い不安やストレスを感じている状態で、笑っているとはいえません。

・下の犬歯を見せる
 犬の犬歯は、上と下、両方にあります。このうち、下の犬歯が目立つときは、「犬がリラックスしているとき」です。上記の「口を軽く開けている」ときもそうですが、さらに力を抜いているとき、犬は下の犬歯が目立つ口の開き方をします。下の犬歯が目立つのもまた、犬の「笑顔」になります。

・フレーメン反応に似た表情
 馬は、上唇をめくりあげて笑うような表情をすることがあります。これは、フェロモンを感じたときに起こる「フレーメン反応」と呼ばれる反応です。

 犬も、時折このような反応を見せることがあります。個体差があり、しない犬のほうが多いものの、飼い主が帰ってきたときに似た表情を見せる犬がいます。この表情も「犬の笑顔」の一つと言ってもいいでしょう。

こんな顔でかけ寄られたら…
こんな顔でかけ寄られたら…

攻撃的なときの顔は?

 犬にとっての「警告」や「恐れ」の表情は、鼻の上にシワを寄せて上の犬歯をむき出しにするものです。しかし、よく観察していると、犬がこのような表情をとるまえに、相手をにらんだり、軽くうなり声を上げたりするのに気付くはずです。

 犬が犬歯をむき出しにするのは、「それ以上やったら噛みつくよ」という警告です。しかし、相手に噛みついて戦うというのは、犬にとってもリスクのある行動で、「できればしたくない」と思っているのです。そこで、まずはにらみつけたり、うなり声を上げたりして、相手に警告をします。犬歯をむき出しにするというのは、その警告の最終段階だといえるでしょう。

 こういうときは、犬が犬歯を使わずに済むよう、迅速に犬のストレスとなっている原因を排除してください。

ヒゲからも表情の変化がわかる!

 口の周りの表情筋が緊張すると、犬のヒゲもいつもとは違う角度に変化します。口そのものの動きよりも、ヒゲの動きのほうが早く起こったり、判別がしやすかったりする犬もいますから、気をつけて見てみましょう。ひょっとすると、犬の気持ちの変化にいち早く気づくヒントになるかもしれません。

 定期的にトリミングをしている犬の場合、ヒゲを切られてしまうこともあります。確かに、犬にとってのヒゲは、「なくてはならない物」というわけではありませんが、人間にとっては、犬の気持ちを判断する一助になる物なのです。

「しぐさでわかるイヌ語大百科 ―カーミング・シグナルとボディ・ランゲージでイヌの本音が丸わかり!」

著者:西川文二
発行:SBクリエイティブ(サイエンス・アイ新書)
価格:952円+税
オールカラー、224ページ

監修:西川文二
日本動物病院協会(JAHA)認定家庭犬しつけインストラクター。家庭犬のためのしつけ方教室「Can! Do! Pet Dog School」代表。 環境省の「動物適正飼養講習会」講師など歴任(平成20〜22年度、27、28年度)。「犬のモンダイ行動を直す本」(PHP出版)、「イヌのホンネ」(小学館)、「改訂版 犬は知的にしつける」(ジュリアン)など著書多数。

sippoのおすすめ企画

参加者募集! ペットロスが心配な方へ、今から学ぶグリーフケア

ペットを病気にしない過ごし方や、ペットロスを乗り越えるために必要な飼い主の心構えなどを学びます。ペットが生きているうちからグリーフケアを学び、幸せなペットライフを送りましょう!

この特集について
しぐさでわかる犬の心理
犬の気持ちはしぐさに表れます。理解するのは飼い主に必要なこと。家庭犬のしつけインストラクターに解説してもらいます。
イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。