1位は特任園長に!今年もやります、動物園の「総選挙」

園をアピールする「特任園長」、今年はだれに? =京都市動物園提供
園をアピールする「特任園長」、今年はだれに? =京都市動物園提供

 京都市左京区の京都市動物園で、今年も動物の「総選挙」が開かれる。来園者による人気投票で、1位になれば特任園長に就任。広告やSNSに登場し、園をアピールする主役となる。投票は20日から来月4日まで。「選挙権」に年齢制限はない。(写真はいずれも京都市動物園提供)

 


(末尾に写真特集があります)

 

 投票対象になる「候補動物」はニシゴリラ、キバタン、アジアゾウ、ブラジルバク、マダラヤドクガエル、キリン、アムールトラ、フェネックの8種。期間中、園内2カ所に選挙ポスターを掲示。それぞれの飼育係が応援コメントを寄せる。


 山下直樹・企画係長は「マダラヤドクガエルは通好みだし、戌(いぬ)年が強みのフェネックはダークホース。本命以外がどれだけ票を伸ばせるか、見どころが多い」と話す。開票結果は2月12日に園内で発表される。


 人気投票は2007年から不定期で行われ、今年で6回目。昨年は、投票総数4992のうち、レッサーパンダのジャスミンが1090票を獲得。ライバルだったアムールトラのアオイに競り勝った。


(佐藤秀男)

 

 

■歴代の人気投票

開催年 人気1位 投票対象
2007 レッサーパンダ 10種
2008 シロフクロウ 鳥の仲間10種
2013 ニホンツキノワグマ
「サクラ」
茶色・黒色8種
2016 レッサースローロリス サルの仲間9種
2017 レッサーパンダ
「ジャスミン」
8種
朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。
Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。