800メートル追跡、不明男性を発見 警察犬イレーネに感謝状

署長感謝状を贈られた嘱託警察犬イレーネ=静岡県警細江署
署長感謝状を贈られた嘱託警察犬イレーネ=静岡県警細江署

 自慢の鼻で約800メートルの道をたどり、行方不明の男性を発見――。そんな手柄をたてた警察犬に6日、静岡県警の細江署長感謝状が贈られた。

 

 署によると、シェパードの嘱託警察犬「イレーネ」(10歳、メス)は台風が接近した10月20日、浜松市北区・引佐地区のバス停で降車後に行方が分からなくなった男性(70代)の捜索に加わった。細い路地や分かれ道があったが、ほぼ迷わずに追跡。警察官らに先駆けて男性を見つけた。一緒に歩いた訓練士内山哲次さん(50)が頭をなでて褒めると、いつも通りのうれしそうな顔で応えたという。

 

 イレーネは嘱託警察犬の試験に5年連続して合格中。月に数回、事件や捜索で出動しているが、落ち着いているという。

 

(張春穎)

朝日新聞
朝日新聞の媒体に掲載されたおすすめの記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。