頭のないネコ死体、小学校の玄関近くで発見 刃物で切断か

(写真は本文と関係ありません)
(写真は本文と関係ありません)

 28日午前7時45分ごろ、滋賀県長浜市八幡中山町の市立長浜北小学校の玄関付近で、頭のないネコの死体があるのを複数の児童が見つけた。長浜署によると、ネコは体長40センチほど。頭部に刃物のようなもので切断された跡があった。頭部は見つかっていない。同校の教員が27日午後11時ごろまでは異変がなかったことを確認しており、その後に何者かがネコを置いたとみて動物愛護法違反の疑いで調べている。


 昨年10月には、同校近くの通学路付近で一部が切断されたネコの死体が見つかっていた。署は通学時間帯のパトロールを強化するなど警戒を強めるという。


(真田嶺)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

猫を動物病院に連れて行っていますか?

ネコの動物病院の受診率が、イヌに比べてとても低いことをご存じですか? 日頃から動物病院で受診することを習慣にして、どのネコにも健康で長生きしてもらいたい。 sippoはそんな考えから、「ネコも動物病院プロジェクト」を実施しています。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。