保護猫のための活動を応援、花王が43万円を寄付 猫の医療費や食費に活用へ

鉄拳さんによる動画から

 sippoの「ネコも動物病院プロジェクト」に協賛する花王が9日、同プロジェクトを通じて、432102円を保護猫のための活動に寄付しました。同日、贈呈式が開かれました。

 花王は、猫の健康を守るために「おしっこチェック」の重要性を伝え、さらに猫の保護活動を支援しようと、2月22日から3月22日まで、動画のリツイートキャンペーンを行いました。お笑い芸人の鉄拳さんによる、猫のうんちやおしっこを観察する大切さを伝える動画をリツイートすると、1投稿につき22円が寄付される仕組みです。動画は期間中に1万9641回リツイートされました。

 寄付金は、sippoの「ネコも動物病院プロジェクト」を通じて、動物のための寄付サイトを運営する公益社団法人アニマル・ドネーションが支援する、猫の保護活動を行う14団体に配分されます。寄付金は主に、保護猫の医療費や食費などに使われるといいます。

 9日にオンラインで行われた寄付金の贈呈式で、花王サニタリー事業部ペットケアブランドマネジャーの岩野雄一さんは、「キャンペーンを通じ、猫のおしっこチェックは本当に大事だという声や、行き場のない猫が1匹でも少なくなることを願う声が、多く寄せられました。本当にやってよかったと思います。今後も共感をえられるような取り組みを続けていきたいと思っています」と話しました。

 アニマル・ドネーションの代表理事、西平衣里さんはお礼を述べて、「スピード感をもって、猫の保護活動を行う14団体に届けます」と述べました。

sippo
sippo編集部が独自に取材した記事など、オリジナルの記事です。

sippoのおすすめ企画

猫にオーガニックフードはいいの?

キャットフードでもグレインフリーやオーガニックが話題です。猫の食べ物についての疑問に、猫専門病院「東京猫医療センター」の服部幸先生が答えます。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。