さじを投げられた犬も激変 「社会化お泊まり」で問題行動を解決

ワンちゃんの社会化トレーニングをする高橋さん=東京都目黒区
ワンちゃんの社会化トレーニングをする高橋さん=東京都目黒区

 都心の中目黒駅前のタワーマンション1階にある「UG DOGSアトラスタワー中目黒店」(東京都目黒区)は、子犬を売らないペットショップだ。愛犬の問題行動に困り果てた飼い主らにとっての「駆け込み寺」で、ガラスで仕切られた小部屋では多くの子犬が走り回っている。

 店によると、飼い主の悩みは「ほえてご近所迷惑になってしまう」「犬の学校で凶暴だからと断られた」「血が出るほどかまれる」などで、途方に暮れ、泣き出す人も少なくないという。対面や電話でのカウンセリングは年間500件以上に及び、その半数の子犬を店が預かって、解決に向けて訓練している。

「社会化お泊まり」で集団行動のルールを教える

 トレーナー役を務める高橋信行店長(39)は、問題行動の原因について「早くから親元から引き離され、本来は親きょうだいと一緒にいることで学ぶ犬社会のルールを知らないから」と指摘する。店では「社会化お泊まり」と名付けたトレーニングをする。集団行動のルールを知る店の犬や先輩犬の群れで1週間ほど過ごさせる。「犬にしか教えられないことがある」と高橋さん。

 多くは飼い主側にも問題があるという。「『かわいい』を『甘やかす』と勘違いしている。そのあいまいな態度に犬は迷い、問題行動につながってしまう。愛犬を信じて導いてあげられる飼い主になることが大切」。そして、こう断言する。「人が変われば犬も変わります」

「不安で仕方がなかった生活が一変した」

 高橋さんは数年前まで、埼玉県川口市内のペットショップで、子犬に社会化のトレーニングをしたうえで、飼い主との相性も考えたペット販売に取り組んでいた。その中で、愛犬として迎えられた子犬の多くが問題犬となって飼い主を悩ませている実情を知り、「社会化お泊まり」が必要だと実感したという。

 その手腕は店長ブログ(https://www.ugpet.com/blog/anm)や口コミで評判を呼び、高橋さんは1月、岡山県と香川県にカウンセリングに行き、かみつきが激しく地元トレーナーに「手放すしかない」とさじを投げられたまめくん(コーギー、7カ月)を連れ帰って訓練した。9日間で激変した姿に飼い主からお礼のメールが届いた。

「以前からは想像もつかないほど落ち着き、不安で仕方がなかったまめとの生活は一変、楽しいものになっています」
(進藤健一)

【関連記事】ペットの飼い主が守るべき三つのルール

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。