仲良し秋田犬の兄弟「ゴン」と「トラ」写真集に 成長する姿追う

秋田犬の兄弟「ゴンとトラ」=写真集から、佐藤直さん撮影
秋田犬の兄弟「ゴンとトラ」=写真集から、佐藤直さん撮影

 秋田県湯沢市にすむ秋田犬の兄弟、ゴン太(3歳)と寅次郎(2歳)の写真集が17日、講談社から出版された。

(末尾に写真特集があります)

 2匹の愛称はゴンとトラ。飼い主は会社員の佐藤重之さん(50)だ。

 3年前、次女の直(なお)さん(20)は友人宅に秋田犬が生まれた時、飼いたくて「里親を募集している秋田犬がいる」と作り話をした。ゴンを預かると、家族全員がメロメロになり、そのまま飼うことになった。

 翌年、同じ母犬から生まれたトラも飼い始めた。2匹は早朝と夕方に1時間ずつと、昼に軽く散歩するが、それ以外は玄関や庭でのんびり過ごす。ゴンはメロン、トラはサツマイモが好物だ。

 直さんは昨年から、インターネットのツイッターやインスタグラムに2匹の様子を投稿している。すると愛くるしい姿が評判を呼び、出版関係者の目に留まり、写真集の刊行が決まった。

 タイトルは「秋田犬 ゴンとトラ あきたけんじゃないよ あきたいぬだよ」。全96ページ(170×182ミリ)で税別1200円。前半は直さんが撮影した、2匹が成長する様子や散歩する姿、自宅で仲良く顔を並べる姿などを収めた。後半は仙北市の田沢湖や男鹿市のゴジラ岩など、県内の観光地で2匹を撮影した。

 出版記念の撮影会が、24日に東京都江東区の「ららぽーと豊洲」のドッグランで午前11時から開かれる。「紀伊國屋書店ららぽーと豊洲店」で予約購入した先着100組に、レジで「参加整理券」を配る。

(村山恵二)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。
イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!