ザギトワに贈られた「マサル」のきょうだい犬 「勝大」デビュー

 女子フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手(ロシア)に贈られた「マサル」のきょうだい犬「勝大(しょうだい)」が17日、秋田県大館市の「秋田犬ふれあい処」でデビューした。8月から人に慣れるトレーニングを続けてきた勝大は早速、観光客らに愛敬を振りまいた。

 勝大は赤毛のオス。2月15日に生まれ、現在は体長60センチ、体重28キロに成長した。性格は「やんちゃで天然」だという。勝大と対面した千葉県八千代市の会社員塩川昌弘さん(51)は「秋田犬を見るのは初めてだが、想像よりも大きくて可愛い」と話した。

 秋田犬ふれあい処は、ふれあい犬「飛鳥」と「あこ」の体調管理のため9月から平日は休館していたが、勝大のデビューで水曜に限って開館する。(加賀谷直人)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

毎日朝7時にワンコ、夕方16時にニャンコを、sippoのトップページで紹介。
#朝ワンコ夕ニャンコ のハッシュタグをつけて、Instagramまたはtwitterでペットの写真を投稿してくださいね。

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。