問題抱える犬を見捨てない 殺処分ゼロめざしてNPOを設立

NPOを設立した田口尚也さんと保護された犬たち=岐阜県関市小瀬
NPOを設立した田口尚也さんと保護された犬たち=岐阜県関市小瀬

 保健所に収容された犬の殺処分ゼロをめざし、問題のある犬を保護するNPO法人「HAPPY DOG TEAM」が岐阜県関市に設立された。同市小瀬の施設「出逢(であ)いの森」で病気の治療やリハビリを行い、犬たちの飼い主を探したり穏やかな余生を与えたりする。


 岐阜市のドッグトレーナー田口尚也さん(42)が代表理事を務める。以前勤めたペットショップで、飼い主の都合でひどい扱いを受ける動物の姿を見て、助けたいと思った。


 4年前、岐阜市保健所に収容された犬のうち、病気やかみ癖があるなどの理由で譲渡対象外になった犬の保護活動を自宅で始めた。活動に共感した同市の医師、中谷圭さん、明美さん夫妻が関市小瀬の建物を昨年購入し、ここを拠点にNPO立ち上げが決まった。

 

NPOを設立した田口尚也さんと保護された犬
NPOを設立した田口尚也さんと保護された犬

 NPOには獣医師や動物看護師、トレーナーなどが所属し、約60人のボランティアも協力。岐阜市のほか関保健所からも譲渡対象外の犬を引き受け、病気やけがの治療などを行い、散歩やシャンプーなどの世話をする。譲渡会を開いて飼い主探しを行い、もらい手のない犬は死ぬまで面倒を見る。施設には一般の人が利用できるドッグランやドッグカフェもある。


 25頭まで受け入れ可能。現在はけがで半身不随の犬など15頭が暮らしており、今年は両市での殺処分はゼロ。NPO賛助会員を募集しており、問い合わせは出逢いの森(0575・46・8965)。


(吉住琢二)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

投稿コーナー「朝ワンコ・夕ニャンコ」 犬と猫の写真を大募集!

「朝ワンコ・夕ニャンコ」は、みなさまに投稿していただいた写真でつくるコーナーです。毎日日替わりで、朝7時にワンコ、夕方16時にニャンコを紹介します。sippoの今日の「かお」になりませんか?

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。