秋田犬ツーリズムのPR動画、国際コンクールで金賞受賞

国際的なコンテストで金賞を受賞した動画「Waiting4U」の1コマ=秋田犬ツーリズム提供
国際的なコンテストで金賞を受賞した動画「Waiting4U」の1コマ=秋田犬ツーリズム提供

 アイドルに見立てた秋田犬が県北の魅力を紹介する、一般社団法人「秋田犬ツーリズム」の動画「Waiting4U~モフモフさせてあげる~」が、PR業界の国際的なコンテストで金賞を受賞した。関係者は受賞をはずみに、外国人観光客の増加に期待を膨らませている。


 コンテストは、PRやマーケティングの専門誌を発行するヘイマーケット・メディアが主催する「PRアワード・アジア2017」。PR業界で権威のある賞とされ、16回目の今年はアジア太平洋の16カ国・地域から628件の応募があった。アジアの企業などの審査員63人による審査で、日本・韓国エリアで実施されたPRキャンペーン部門で金賞、アジア地域の官公庁実施の部門で銅賞に選ばれた。


「秋田犬ツーリズム」は大館、北秋田、小坂、上小阿仁の2市1町1村の広域連携を目指している。豊かな自然に恵まれているが、新幹線の駅からアクセスが悪いことなどで、外国人観光客の誘致に苦戦していた。そこで着目したのが海外でも認知度が高い「秋田犬」だ。


 動画では、秋田犬のアイドルグループ「MOFU MOFU☆DOGS」が、ライブでデビュー曲「Waiting4U」を歌い、踊る設定。「モフモフ」は「もこもこ、ふわふわ」の意味という。


 国重要文化財「康楽館」(小坂町)でのライブ場面に、秋田内陸縦貫鉄道、温泉、キリタンポなどの映像を交え、県北の観光をPRする。歌は実際の秋田犬の鳴き声をつなげて作った。


 日本語のほか、中国語、英語の字幕を付けるなど外国人観光客を意識したこともあり、動画投稿サイト「ユーチューブ」で昨年11月に公開し、再生回数は123万回を超えている。


 香港で今月6日にあった授賞式に出席した秋田犬ツーリズムの阿部拓巳専務理事は「アジアPR業界の高い評価をいただき光栄。動画をきっかけに地域を訪れる人が増えることを期待している」と話している。


(加賀谷直人)


<関連記事>

海外でも人気の秋田犬、観光誘致の「顔」に 最大ターゲットは台湾

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

sippoの投稿企画リニューアル! あなたとペットのストーリー教えてください

「sippoストーリー」は、みなさまの投稿でつくるコーナーです。飼い主さんだけが知っている、ペットとのとっておきのストーリーを、かわいい写真とともにご紹介します!

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


動物病院検索

全国に約9300ある動物病院の基礎データに加え、sippoの独自調査で回答があった約1400病院の診療実績、料金など詳細なデータを無料で検索・閲覧できます。