一つ屋根の下に猫10匹 アラブ猫はみんなシッポが長い!

 アッサラーム、アレイコム!

 みなさんはじめまして、猫上彰と申します。いま私はアラブ首長国連邦(UAE)のドバイに住んでおり、大学に通ってアラビア語を学んでいます。


 我が家はドバイでは珍しい一軒家で、イラン人のオーナー夫妻とオーストラリア人(オス)、そして私(オス)の4人でシェアハウスをしています。


 そして、猫がなんと10匹!

 

我が家のネコたち。みんなのんびり
我が家のネコたち。みんなのんびり

 

 彼らと一つ屋根の下で暮らしています。

 

 本日からこのsippoで、なかなか知られることのないアラブの猫の話を、どこよりも「わかりやすく」「やさしく」書いていきます。どうぞおつきあいください。

 

 初回のテーマは「しっぽ、長っ!」です。

 

 

 猫好きの私が中東に来て最初に思ったのは、「猫のしっぽがとっても長い!」ということでした。工事現場や公園、海岸などあちらこちらに猫がたくさんいるのですが、しっぽの長い子がほとんどです。

 

木の上でおやすみ中の黒猫、足かと思ったらしっぽだった
木の上でおやすみ中の黒猫、足かと思ったらしっぽだった

 ドバイだけでなく、アブダビやシャルジャなどUAE全体、さらには隣国のカタールやオマーンの猫もしっぽがとっても長いです。

 

オマーン・マスカットの猫さん
オマーン・マスカットの猫さん

 中東の猫は人なつっこい子が多いのですが、その長いしっぽをからませて足下にすりすりと寄ってこられると、猫好きにはもうたまりません。ついつい長居をしてしまいます。

 

 飼い猫の祖先はリビアヤマネコだと言われていますが、たしかにその写真を見るとしっぽが長いです。中東の猫はひょっとすると原種に近いのかなあ、なんて思っています。もし詳しい方がいたら、ぜひ教えて下さい!

 

 そんなしっぽの長いネコたちに囲まれて、毎日楽しく暮らしています。

 


 中東はとても危険だ、と思ってる方が日本には結構いると思います。でも、ここドバイは毎日とても平和です。これから毎週月曜日と金曜日の2回、猫目線で、そんな中東の雰囲気を少しでも伝えていければと思います。

 

 それではまた。マアッサラーマ!

(猫上彰)

sippoのおすすめ企画

よくある猫の嘔吐。しっかり学んで、受診の判断を見極めよう

「まなびばsippo」では、わかりやすいオンライン講義で、嘔吐など、猫飼いさん必須の知識を学ぶことができます。たくさんの講義が見放題で、毎月のライブで質問もできる月額会員がオススメ。

Follow Us!
編集部のイチオシ記事を、毎週金曜日に
LINE公式アカウントとメルマガでお届けします。


症状辞典

愛犬、愛猫の病気やけがについて、獣医師が症状別に解説する辞典です。