歌手・伊東ゆかりさん しっかりしてきた3代目

ヨークシャーテリアのオス。「一人っ子」のせいか、少し内弁慶なところも。(5歳)
ヨークシャーテリアのオス。「一人っ子」のせいか、少し内弁慶なところも。(5歳)

 小学生の頃、スピッツを飼っていました。でも、「三人娘」で人気が出てからは忙しくて世話は父に任せきり。「小指の想い出」がヒットしたころは猫もいました。

 いま一緒に暮らす「トム3号」は、トムの3代目。「トムさん」って呼んでます。

 初代の「トムじいさん」は娘の犬だったんですが、18年前、私の腕の中で旅立ちました。その時、ひどい「ペットロス」を経験したんです。雨戸を閉め切り、外に出られない日も。新しい犬を飼う気になれず、ペット育成のゲームにはまるんですが、ゲーム中の「死」さえ怖くて。

 半年が過ぎるころ、2代目の「トム2号」に出会いました。私はちょうど更年期を迎えてつらい時期。ぬくもりを感じるだけで救われました。6年前に亡くしたとき、迷いましたが、「喪失感を引きずるまい」と思って、すぐトムさんを引き取りました。

 最初に会ったのはバレンタインの日。片手に乗るほど小さくて、ぶるぶる震えていました。「私で大丈夫かな?」と不安でしたが、今は骨格もガッシリして、歴代で一番、ワイルドです。

 ちょっと過保護なのかな。今、犬の教室「ドッグシップ・ハーバー」(東京都港区)に通い、私も一緒に学んでいます。トムさんには、集団生活を学ぶ幼稚園みたいなものかな。目つきがしっかりしてきました。成長を少しさみしく感じるのは、私がまだまだ甘いのかも。

 命あるものが家にいるだけで、玄関を開けたときの空気が違う。仕事のイライラも忘れます。子どもみたいなものですね。私を支えてくれる命の恩人でもあるかな。(文・権敬淑 写真・慎芝賢)

いとう・ゆかり
1947年生まれ。東京都出身。11歳でデビュー。洋楽から歌謡曲まで幅広く歌いこなす実力派。10月から娘で歌手の宙美(ひろみ)さんと共演の全国ツアーを展開。

(朝日新聞2015年9月10日掲載)

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

投稿コーナー「朝ワンコ・夕ニャンコ」 犬と猫の写真を大募集!

「朝ワンコ・夕ニャンコ」は、みなさまに投稿していただいた写真でつくるコーナーです。毎日日替わりで、朝7時にワンコ、夕方16時にニャンコを紹介します。sippoの今日の「かお」になりませんか?

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!