犬の繁殖用施設で火事 犬舎が全焼、40匹が焼け死ぬ

 12月28日午後10時15分ごろ、奈良県葛城市大屋の犬の繁殖用の施設「ワンちゃんふれあい広場 日光」が燃えているのを通行人が見つけた。火は1時間余りで消し止められたが、木造平屋の犬舎約200平方メートルが全焼。洋犬約40匹が焼け死んだ。出火当時、人は誰もおらず、けが人はなかった。

 高田署によると、施設を経営するブリーダーの男性(71)は午後8時ごろ、薪(まき)ストーブに火をつけたまま、市内の自宅に戻ったという。署は男性から事情を聴き、出火の原因を調べている。

 現場は近鉄新庄駅から西へ約1.5キロで、畑や林に囲まれた場所。

朝日新聞
朝日新聞に掲載されたオススメのペット記事を紹介しています。

sippoのおすすめ企画

愛犬・愛猫のかわいい写真を、紹介文とともに送ってください。採用された写真はsippoや朝日新聞の夕刊にも掲載されます。

イチオシ記事を毎週お知らせします
お役立ちから感動のストーリーまで
編集部のイチオシ記事を
毎週金曜日にメルマガでお届けします。
Follow Us!